オートモーティブワールドに関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

インタビュー特集併催セミナーの魅力に迫る!

  • マツダ商品開発本部 MAZDAA3 主査 別府耕太
  • デロイト トーマツ コンサルティングのパートナー(執行役員)の周磊氏

リード エグジビション ジャパンは、企業向けの自動車次世代技術専門展「第12回 オートモーティブ ワールド」を2020年1月15日(水)から17日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催する。

今回は、「第12回 カーエレクトロニクス技術展」「第11回 EV・HEV駆動システム技術展」「第10回 クルマの軽量化 技術展」「第8回 コネクティッド・カーEXPO」「第6回 自動車部品&加工EXPO」「第3回 自動運転EXPO」の6つの展示会が開催され、クルマの先端技術を網羅する。

「第12回 オートモーティブ ワールド」には、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、自動車業界における先端テーマの最新技術が一堂に出展。

世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとサプライヤーとの技術相談・商談の場として年々規模を拡大して開催している。

また、期間中は展示会とあわせて自動運転、電動化、MaaS、5Gなど 「CASE」 の最新動向から、電子プラットフォーム、軽量化、クルマの開発秘話まで、重要テーマを第一人者が毎日講演する。

今回は「MaaSフォーラム」を新たに開催し、MaaS実用化に向けた注目テーマでの講演もおこなわれるため、情報収集や技術導入の絶好の場となるにちがいない。

招待券請求はこちらから »
関連インデックス
CES 東京モーターショー 人とくるまのテクノロジー展 東京ビッグサイト
LiDAR×5の荷物専用の自動運転カー、ティアフォー Postee…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

LiDAR×5の荷物専用の自動運転カー、ティアフォー Postee…オートモーティブワールド2019

なにやらまるっこいボディーの赤い小さいクルマを発見。配送・配達専用のコンセプトカーで「Postee」という。内部は荷室だけだといい、荷室扉は車体の前後左右4か所にあり、どこからでも中身にアクセスできる。

ヤマハのゴルフカートで完全自動運転を実現、開発用車両は公道走行も…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

ヤマハのゴルフカートで完全自動運転を実現、開発用車両は公道走行も…オートモーティブワールド2019

ゴルフ場で見かける4人乗りカート。ほぼ、その形状を保ってはいるが、完全自動運転に対応した車両を展示していたのはマクニカ。車両は「アカデミックパックPRO」という。

計測・可視化ツールからAI学習用データを作れるアプトポッド Analytics Serivce…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

計測・可視化ツールからAI学習用データを作れるアプトポッド Analytics Serivce…オートモーティブワールド2019

自動運転のAI(ディープラーニング)開発にもっとも重要なのは、なんだろうか。優れたアルゴリズムやAIエンジンやプロセッサではない。学習用のデータとそのアノテーションだ。これのよしあしがAIの性能を決めるといってよい。

ヤマハ発動機、3月発売予定の産業用ドローンをアピール…ロボデックス2019 画像
航空

ヤマハ発動機、3月発売予定の産業用ドローンをアピール…ロボデックス2019

ヤマハ発動機は1月16日に東京ビッグサイトで開幕した「ロボデックス2019」に出展、「ロボティクスが創造する未来へ」というテーマで自慢のロボット群を展示した。そのなかで来場者が注目したのがドローンだ。

ロボット汎用プラットフォームで開発コストが半分、VAIOが提供…ロボデックス2019 画像
自動車 ビジネス

ロボット汎用プラットフォームで開発コストが半分、VAIOが提供…ロボデックス2019

VAIOは1月16日、東京ビッグサイトで開幕した「第3回ロボデックス」の会場で、国内初の「ロボット汎用プラットフォーム」を構築し、提供すると発表した。吉田秀俊社長は「これで開発コストを半分にすることができるのではないか」と期待を寄せた。

モーター・インバータ・変速機を一体化、ボルグワーナーのEVドライブモジュール…オートモーティブワールド2019 画像
エコカー

モーター・インバータ・変速機を一体化、ボルグワーナーのEVドライブモジュール…オートモーティブワールド2019

自動車関連技術の展示会「オートモーティブワールド」で、EV向けの一体型統合ドライブモジュール「iDM」を展示していたのは米国のサプライヤー、ボルグワーナー。

電費を向上する熱マネジメントシステム、ケーヒンが出展…オートモーティブワールド2019 画像
エコカー

電費を向上する熱マネジメントシステム、ケーヒンが出展…オートモーティブワールド2019

ケーヒンは1月16日に東京ビッグサイトで開幕したオートモーティブワールド2019で、電気自動車を始めとする電動車の電費改善に寄与する熱マネジメントシステムのコンセプトを出展している。

アルプスアルパイン、タッチインプットモジュールを日本初公開…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

アルプスアルパイン、タッチインプットモジュールを日本初公開…オートモーティブワールド2019

アルプスアルパインは1月16日に東京ビッグサイトで開幕したオートモーティブワールド2019で、フォースフィードバックとセンシング技術を利用した入力デバイス「タッチインプットモジュール」を日本初公開した。

安全で確実な移動のためのライティング、スタンレーが提案…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

安全で確実な移動のためのライティング、スタンレーが提案…オートモーティブワールド2019

スタンレー電気は1月16日に東京ビッグサイトで開幕したオートモーティブワールド2019に、ヘッドランプ内にセンサー搭載を可能にした小型光源ユニットや赤外LEDなど安全で確実な移動のためのライティングソリューションを出展、提案している。

旭化成、ドイツデザインアワード受賞のAKXYを出展…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 ビジネス

旭化成、ドイツデザインアワード受賞のAKXYを出展…オートモーティブワールド2019

旭化成は1月16日に東京ビッグサイトで開幕したオートモーティブワールド2019に、ドイツデザインアワードを受賞したコンセプトカー『AKXY(アクシー)』を出展している。

【オートモーティブワールド2019】先端自動車技術展、過去最大1120社出展で開幕…セミナー100講演も 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2019】先端自動車技術展、過去最大1120社出展で開幕…セミナー100講演も

世界最大級の先端自動車技術展「オートモーティブワールド2019」が1月16日、東京ビッグサイトで開幕した。国内外から完成車メーカーやサプライヤーなど1120社が出展。自動運転や電動化などをテーマにしたセミナーが100講演も予定されている。

【オートモーティブワールド2019】クルマの最新技術、CASEに注目 1月16-18日 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2019】クルマの最新技術、CASEに注目 1月16-18日

クルマの先端技術分野で世界最大クラスの見本市、「オートモーティブワールド」が、1月16~18日の会期で、東京ビッグサイトを会場にして開催される。主催はリードエグジビションジャパン。

自動運転向けAIドライバー監視システム、シーイング・マシンがオートモーティブ ワールド2019に出展へ 画像
自動車 テクノロジー

自動運転向けAIドライバー監視システム、シーイング・マシンがオートモーティブ ワールド2019に出展へ

オーストラリアに本拠を置くシーイング・マシン社(Seeing Machines)は1月14日、東京ビッグサイトで1月16日に開幕する自動車次世代技術専門展「第11回 オートモーティブワールド」に、自動運転向けドライバー監視システムを出展すると発表した。

村田製作所、高精度センシングが可能な3軸傾斜センサをカーエレJAPAN 2019に出展へ 画像
自動車 ビジネス

村田製作所、高精度センシングが可能な3軸傾斜センサをカーエレJAPAN 2019に出展へ

村田製作所は、過酷な環境下で高精度なセンシングを実現する3軸傾斜センサ「SCL3300シリーズ」を開発し、1月16日~18日に東京ビッグサイトで開催される「第11回国際カーエレクトロニクス技術展~カーエレJAPAN~」(オートモーティブワールドを構成)に出展すると発表した。

愛知製鋼と先進モビリティ、磁気マーカシステムなどを共同出展へ…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

愛知製鋼と先進モビリティ、磁気マーカシステムなどを共同出展へ…オートモーティブワールド2019

愛知製鋼は1月16日から18日まで、東京ビッグサイトで開催される「第2回自動運転EXPO」(オートモーティブワールド2019の構成展)に、同社が出資している自動運転技術開発ベンチャーの先進モビリティと共同ブースで出展する。

エンジンを載せる、だけど「使わない」という選択…ホンダ クラリティPHEV 開発秘話[オートモーティブワールド2019] 画像
自動車 ニューモデル

エンジンを載せる、だけど「使わない」という選択…ホンダ クラリティPHEV 開発秘話[オートモーティブワールド2019]PR

ホンダが2018年7月から日本国内で販売を開始した『クラリティPHEV』は2モーターハイブリッドシステムをベースにバッテリーを始めとする電動コンポーネントの性能向上により、電気だけで114.6kmの走行を可能にしたのが特徴となっている。

出光興産、自動車用エンジニアリングプラスチックを出展予定…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 ビジネス

出光興産、自動車用エンジニアリングプラスチックを出展予定…オートモーティブワールド2019

出光興産は、1月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催される「第11回オートモーティブ ワールド」内の「第9回クルマの軽量化 技術展」に出展し、自動車の軽量化や安全性向上に貢献する高機能樹脂(エンジニアリングプラスチック)を紹介する。

新日鉄住金、次世代車両コンセプトを出展予定…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 ビジネス

新日鉄住金、次世代車両コンセプトを出展予定…オートモーティブワールド2019

新日鐵住金(以下、新日鉄住金)は、1月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催される「第11回オートモーティブワールド」に、同社として初めて出展する。

新会社アルプスアルパイン、自動運転向け入力デバイスなど出展予定…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 テクノロジー

新会社アルプスアルパイン、自動運転向け入力デバイスなど出展予定…オートモーティブワールド2019

アルプスアルパインは、1月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催される「第11回オートモーティブ ワールド」内の「第11回カーエレクトロニクス技術展(カーエレJAPAN)」に、新会社アルプスアルパインとして出展する。

リコー、IEEと車室内センシング用小型ステレオカメラを共同開発 画像
自動車 ビジネス

リコー、IEEと車室内センシング用小型ステレオカメラを共同開発

リコーインダストリアルソリューションズは1月9日、ルクセンブルクの車載電子センサー大手であるIEEと戦略的協業を開始したと発表した。

次世代自動車向け構造コンセプト---鋼板でも30%軽量化 新日鉄住金 画像
自動車 ビジネス

次世代自動車向け構造コンセプト---鋼板でも30%軽量化 新日鉄住金

新日鉄住金は1月9日、次世代自動車に求められる性能を想定し、先進的な素材開発に加え、最大限に素材性能を引き出すための部品構造、その構造を具現化する加工技術を組み合わせた次世代自動車構造コンセプト「NSafe-オートコンセプト」を構築したと発表した。

パナソニック、車載向け電子回路基板材料など展示予定…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 ビジネス

パナソニック、車載向け電子回路基板材料など展示予定…オートモーティブワールド2019

パナソニックは、1月16日から18日まで東京ビッグサイトで開催される「第11回 オートモーティブ ワールド」内の「第11回 カーエレクトロニクス技術展」に出展する。

マクニカ、自動運転開発用に低速EVを発売へ 画像
自動車 ニューモデル

マクニカ、自動運転開発用に低速EVを発売へ

マクニカおよびヤマハモーターパワープロダクツ(YMPC)、ティアフォーの3社は、自動運転プラットフォーム搭載電動小型低速車両「アカデミックパックPRO」を1月16日より発売すると発表した。

プロパイロット車20万台販売「すごい財産」…日産の自動運転“その先”は[オートモーティブワールド2019] 画像
自動車 ビジネス

プロパイロット車20万台販売「すごい財産」…日産の自動運転“その先”は[オートモーティブワールド2019]PR

日産自動車の高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」の搭載車両が2018年11月末に20万台を超えた。日産の電子技術・システム技術開発本部の吉澤隆理事は「これはすごい財産」とする一方で「まだまだ改善の余地がある」と語る。

ウエスタンデジタル、自動車業界向けソリューションを出展へ…オートモーティブワールド2019 画像
自動車 ビジネス

ウエスタンデジタル、自動車業界向けソリューションを出展へ…オートモーティブワールド2019

ウエスタンデジタルコーポレーションは、1月16日~1月18日に東京ビッグサイトで開催される「第11回オートモーティブワールド2019」で、自動車業界向けのソリューションポートフォリオを展示する。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 3 of 17