オートモーティブワールドニュースまとめ(4 ページ目) | レスポンス(Response.jp)

オートモーティブワールドに関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

リード エグジビション ジャパンは、企業向けの自動車次世代技術専門展「第11回 オートモーティブ ワールド」を2019年1月16日(水)から18日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催する。

今回は、「第11回 国際カーエレクトロニクス展」「第10回 EV・HEV駆動システム技術展」「第9回 クルマの軽量化 技術展」「第7回 コネクティッド・カー EXPO」「第5回 自動車部品 加工EXPO」「第2回 自動運転EXPO」の6つの展示会が開催され、クルマの先端技術を網羅する。

「第11回 オートモーティブ ワールド」には、自動運転、クルマの電子化・電動化、コネクティッド・カー、軽量化など、それぞれの分野における有力企業が一堂に出展。出展社数は11年連続で増加しており、今回は1,120社が出展する。これは同種の展示会では世界最大規模であり、世界中の自動車メーカー・自動車部品メーカーとの技術相談・商談のための展示会となっている。

また、期間中は展示会とあわせてADAS/自動運転、AI(人工知能)、コネクティッド・カー、EV・HEV技術、軽量化といった、自動車業界注目のトピックを扱う専門技術セミナーが全100講演開催される。各分野のキーマンが自動車業界の今、そして未来について語る本セミナーには期待が高まる。

招待券請求はこちらから »
ZMP、高速道路での自動運転走行データ収集サービスを提供…オートモーティブワールド2018で紹介予定 画像
自動車 テクノロジー

ZMP、高速道路での自動運転走行データ収集サービスを提供…オートモーティブワールド2018で紹介予定

ZMPは、先進運転支援システム(ADAS)や自動運転の開発向けに高速道路での走行データ収集サービスを提供すると発表した。

【オートモーティブワールド2018】自動車技術展、世界最大規模の1100社出展 1月17日から 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2018】自動車技術展、世界最大規模の1100社出展 1月17日から

世界最大規模の先端自動車技術展「第10回オートモーティブワールド」が明日17日から19日まで、東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催される。主催はリードエグジビションジャパン。第10回となる今回は過去最多の1100社が出展する。

OKI、ADASセンサーのスプラッシュウォーター衝撃試験サービスを開始…オートモーティブワールド2018にも出展 画像
自動車 テクノロジー

OKI、ADASセンサーのスプラッシュウォーター衝撃試験サービスを開始…オートモーティブワールド2018にも出展

OKIエンジニアリング(OEG)は、国際規格、全自動車メーカー規格にワンストップで短期間に対応する、車載機器・部品「スプラッシュウォーター衝撃試験サービス」を1月16日より開始すると発表した。

エイチアイ、自動運転EXPO に出展…製品概要セミナーも実施 画像
自動車 テクノロジー

エイチアイ、自動運転EXPO に出展…製品概要セミナーも実施

エイチアイ(東京都新宿区)は、1月17日から東京ビックサイト(東京都江東区)で開催される第1回「自動運転EXPO」へ出展する。

自動運転に関する専門展「自動運転EXPO」を開催 日本初、1月17日から 画像
自動車 テクノロジー

自動運転に関する専門展「自動運転EXPO」を開催 日本初、1月17日から

リードエグジビションジャパンは1月17日より3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて日本初の自動運転に関する専門展「第1回自動運転EXPO」を開催する。

STマイクロ、スマートドライビング向け最新ソリューション出展へ…オートモーティブワールド2018 画像
自動車 テクノロジー

STマイクロ、スマートドライビング向け最新ソリューション出展へ…オートモーティブワールド2018

STマイクロエレクトロニクスは、1月17日から19日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「第10回オートモーティブワールド」に、スマートドライビング向けの最新半導体ソリューションを出展する。

EVジャパン2018 にテュフラインランドジャパンが出展予定 画像
エコカー

EVジャパン2018 にテュフラインランドジャパンが出展予定

クルマの先端技術展「第10回 オートモーティブ ワールド」が、1月17日から19日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される。

エスディーテックがオートモーティブワールド2018に出展へ…シリコンスタジオが3Dビジュアルを提供 画像
自動車 ビジネス

エスディーテックがオートモーティブワールド2018に出展へ…シリコンスタジオが3Dビジュアルを提供

シリコンスタジオ(東京都渋谷区)は、エスディーテック(東京都港区)が出展する「第10回 オートモーティブ ワールド」において、ブース内で実施される車載HMI(ヒューマンマシンインタフェース)開発環境の展示デモに協力すると発表した。

トヨタ C-HR は異例づくしの「こだわり」と「割り切り」から生まれた…オートモーティブワールド2018 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ C-HR は異例づくしの「こだわり」と「割り切り」から生まれた…オートモーティブワールド2018PR

トヨタ自動車のコンパクトSUV『C-HR』は、メイン市場のヨーロッパで発売から1年が経過した現在も月1万台以上の販売を続けるヒットモデルとなっている。

「日本の自動運転技術は世界最高になり得るのか」デロイトトーマツ周氏が語る…オートモーティブワールド2018 画像
自動車 ビジネス

「日本の自動運転技術は世界最高になり得るのか」デロイトトーマツ周氏が語る…オートモーティブワールド2018PR

2020年の東京オリンピック開催時の自動運転車公道実験に向けて官民をあげた取り組みが進む中、デロイト トーマツ コンサルティングの周氏は「自動運転技術を見せることは大事」としながらも、「世界に認められるような実証の場にしなくてはいけない」と強調する。

ZMP、第1回 自動運転EXPOに RoboCar MiniVan など出展へ 画像
自動車 テクノロジー

ZMP、第1回 自動運転EXPOに RoboCar MiniVan など出展へ

ZMPは、2018年1月17日から19日の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第1回自動運転EXPO」に出展、自動運転車両「RoboCar MiniVan」をはじめ、最新の製品・サービスを紹介する。

「一歩先の遠くまで行けなければ」三菱 エクリプスクロス 開発への想い…オートモーティブワールド2018 画像
自動車 ニューモデル

「一歩先の遠くまで行けなければ」三菱 エクリプスクロス 開発への想い…オートモーティブワールド2018PR

三菱自動車の新型SUV『エクリプスクロス』の販売が、欧州を皮切りにスタートした。エクリプスクロスは三菱自動車にとって久しぶりの新型車というだけではなく、欧米や日本を始め80か国に投入される世界戦略車としての重要な役割も担っている。

ユニプレス、オートモーティブワールド2018初出展…車体骨格部品など展示予定 画像
自動車 ビジネス

ユニプレス、オートモーティブワールド2018初出展…車体骨格部品など展示予定

ユニプレスは、2018年1月17日から19日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブワールド2018」に初出展する。

【オートモーティブワールド2018】自動運転EXPOを新規開催、最新技術を展示予定 画像
自動車 テクノロジー

【オートモーティブワールド2018】自動運転EXPOを新規開催、最新技術を展示予定

リード エグジビション ジャパンは、2018年1月17日から3日間、東京ビッグサイトで行う自動車技術展「オートモーティブ ワールド」にて「自動運転EXPO」を新規開催すると発表した。

【オートモーティブワールド2017】先進の3次元CADシステムでリードタイムを短縮…コダマコーポレーション「Topsolid7」 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】先進の3次元CADシステムでリードタイムを短縮…コダマコーポレーション「Topsolid7」

横浜市のコダマコーポレーションは「オートモーティブワールド2017」で、設計から製造までデータを一気通貫にして、リードタイムの大幅な短縮を実現するCADシステム「Topsolid7」を紹介した。

【オートモーティブワールド2017】自動運転、モラルがどこまで介在するかバックキャスティング 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】自動運転、モラルがどこまで介在するかバックキャスティング

知能化技術を研究・開発する新拠点「HondaイノベーションラボTokyo」を東京・赤坂に開設するホンダ。その本田技術研究所の脇谷勉上席研究員が、V2Xから自動運転、その先のリスクやモラルについて、「オートモーティブワールド2017」特別講演の中で語った。

【オートモーティブワールド2017】大阪のゴム加工会社、ミニチュア“トゥクトゥク”で技術力をアピール 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】大阪のゴム加工会社、ミニチュア“トゥクトゥク”で技術力をアピール

大阪市のゴム加工会社、モリテックは「オートモーティブワールド2017」にゴムでつくったさまざまな製品を展示した。その中で来場者が注目したのが、全部ゴムでつくった3輪車トゥクトゥクのミニチュアと兜だ。

【オートモーティブワールド2017】クアルコム、ワイヤレス充電の安全性と効率をアピール 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】クアルコム、ワイヤレス充電の安全性と効率をアピール

クアルコムは「オートモーティブワールド2017」内の「国際カーエレクトロニクス技術展」に出展。フォーミュラEでセーフティカーとして活躍するBMW『i8』とともに、EVやPHEVに向けたワイヤレス充電技術の安全性を紹介した。

【オートモーティブワールド2017】“諏訪姫”フィギュアの次は“痛シャベル”!? 金型業者、カー用品に意欲 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】“諏訪姫”フィギュアの次は“痛シャベル”!? 金型業者、カー用品に意欲

長野県諏訪市に本社を構えるピーエム オフィス エーは、車のトランクに入れておくと便利なアイテムを紹介した。それは「S’zシャベルズ」と名付けられた分解できるシャベルで、専用ケースにコンパクトに収納できるというもの。品揃えのなかには“痛シャベル”も。

【オートモーティブワールド2017】水と空気で汚れを落とす「バブ・リモ」…日東精工 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】水と空気で汚れを落とす「バブ・リモ」…日東精工

今や製造現場での環境対応は当たり前のこと。とはいえ、部品や加工工程でのワークの洗浄は、怠ると品質や精度に影響が出るため手の抜けないポイントである。

【オートモーティブワールド2017】火力発電所や蓄電池にも不可欠、「臭素」の重要性 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】火力発電所や蓄電池にも不可欠、「臭素」の重要性

最近では臭素系以外の難燃剤も登場しているものの、BSEFジャパン(旧臭素科学・環境フォーラム)のブースでは、臭素の紹介やその重要性についての紹介が行われた。

【オートモーティブワールド2017】スポーツカーの将来は乗馬にヒント、モータースポーツが五輪種目に!? 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】スポーツカーの将来は乗馬にヒント、モータースポーツが五輪種目に!?

自動運転の実現へ向けて世界中が取り組む時代、スポーツカーはどこへ行くか---。トヨタのスポーツ車両統括部ZRチーフエンジニアの多田哲哉部長は、バイワイヤ化や五輪競技種目などを例に出し、スポーツカーやモータースポーツの近未来について特別講演の中で語った。

【オートモーティブワールド2017】NECエンジニアリングの電子ビーム溶接は何が違うのか 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】NECエンジニアリングの電子ビーム溶接は何が違うのか

NECエンジニアリングは、電子ビーム溶接を通して現代の高い要求水準の幅広いニーズにこたえようと、様々な事例の紹介を「オートモーティブワールド2017」の会場で行った。

【オートモーティブワールド2017】電動スクーターの普及なるか、ボッシュ「eScooter」を出展 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】電動スクーターの普及なるか、ボッシュ「eScooter」を出展

ボッシュは、「オートモーティブワールド2017」の自社ブース内において、『eScooter』向け最新パーツを公開した。リチウムイオン電池やシステム統合コントローラーは今夏にも出荷する予定で、原付バイク的な使い方を想定した新たな市場の広がりに期待を寄せる。

【オートモーティブワールド2017】フォークリフトの稼働を一元管理、三井物産エレクトロの「FORKERS」 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2017】フォークリフトの稼働を一元管理、三井物産エレクトロの「FORKERS」

三井物産エレクトロニクスは、「オートモーティブワールド2017」で、IoT技術を活用し、フォークリフトの安全管理を効率的に自動監視・管理するサービスフォークリフト監視サービス「FORKERS」を提案する。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 4 of 15