ドゥカティ モンスター に「SP」、MotoGPマシンがモチーフ[詳細写真]

ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP
  • ドゥカティ・モンスター SP

ドゥカティは9月15日、「ドゥカティワールドプレミア2023」の第2回目「エピソード2」において、『モンスターSP』(Ducati Monster SP)を初公開した。

ドゥカティは、「SP」バージョンを追加することにより、『モンスター』のラインナップを拡大する。モンスターSPは、モンスター・シリーズの最上位モデルの位置づけ。「MotoGP」のドゥカティ・ファクトリー・チームの「デスモセディチGP 2022」からヒントを得たカラーリングを採用する。燃料タンクの「DUCATI」ロゴは、『パニガーレV4』のグラフィックを連想させるデザイン。レッドカラーのシートには「Monster SP」のロゴが、パッセンジャーシートカバーにはイタリア国旗が、配されている。

さらに、オーリンズ製「NIX30」フォーク、型式認証済みのテルミニョーニ製サイレンサー、ブレンボ製「Stylema」フロントブレーキキャリパー、ピレリ製「ディアブロ・ロッソ4」タイヤを装備した。心臓部には、最大出力111ps/9250rpm、最大トルク9.5kgm/6500rpmを発生し、デスモドロミック・バルブタイミング・システムを採用したV型2気筒ガソリンエンジン「テスタストレッタ11°」を搭載している。

《森脇稔》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集