無理ない姿勢で窓を拭く…シートクリーナー用ワイパー発売 カーメイト

カーメイトは、ウィンドウケミカル「エクスクリア」シリーズの新製品として、窓用シートクリーナーの回転式ワイパーを10月12日より発売した。

エクスクリアの内窓・外窓専用シリーズは、仕上がりの良さにこだわったウィンドウ用ケミカルだ。2012年発売の「エクスクリア・ガラス内側クリーナー」は、内窓専用という切り口と仕上がりの良さで好評を得ている。

2020年、カーメイトでは、この仕上がりのよさをさらに簡単に、多くのユーザーに提供するためにシートタイプの「エクスクリア 内窓用ウェットシート(C130)」「エクスクリア 外窓用ウェットシート(C131)」を発売。現在ではシリーズ累計140万個を超えるヒット商品となっている。

新製品は同社製品C130、C131ほか、市販の窓用シートクリーナー(200×300mm以上)をより使いやすくするために開発した回転式ワイパーだ。ガラス曲面にフィットする独自の「3Dフィット構造」を採用。内窓は席に座ったまま、外窓は車の横からガラスの中心までを無理のない姿勢で楽に拭くことができる。

シートをクリップで挟み込む方式で、シートの隅まで使いやすく、拭いている途中で外れにくい。ヘッドは両面拭きが可能なのでシートを効率よく使え、交換頻度も少なくなる。また、ワイパーグリップをヘッド側から差し込むとコンパクトに収納できる。

価格はオープン。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース