ランボルギーニ・ファミリーへの近道…認定中古プログラム“Selezione Lamborghini”をお勧めする理由

憧れのランボルギーニの入り口に

プロフェッショナルの厳しい目で審査、整備される

ランボルギーニの認定中古車を勧める2つの理由

ランボルギーニの認定中古プログラム“Selezione Lamborghini”をお勧めする理由とは(写真はアヴェンタドールS)
  • ランボルギーニの認定中古プログラム“Selezione Lamborghini”をお勧めする理由とは(写真はアヴェンタドールS)
  • ランボルギーニ ウラカンEVO スパイダー
  • ランボルギーニ ウラカンEVO スパイダー
  • ランボルギーニ ウラカンEVO
  • ランボルギーニ ウラカンEVO
  • ランボルギーニ アヴェンタドールS
  • ランボルギーニ アヴェンタドールS ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールS

憧れのランボルギーニの入り口に

ここ数年、ランボルギーニの勢いが止まらない。アウディ傘下となった直後の2000年には年産わずかに300台弱という、ほとんど幻のようなスーパーカーブランドだったのだ。それが2019年には8000台を超えるまでに成長した。21世紀になって最も躍進した自動車ブランドのひとつだと言っていい。

同時に、クルマ好きであれば一度は乗りたいと思う憧れのブランドでもあり続けている。特に日本のマーケットにおけるランボルギーニ人気は昔から根強く、それを高いレベルで保ち続けているのだ。ランボルギーニにとって今や日本市場は、世界で二番目に大きい最重要マーケットのひとつとなった。

日本における正規ディーラー拠点も増えたから、それだけランボルギーニが身近になったことは間違いない。とはいえ、新車で購入することはまだまだハードルが高い。最近ではカスタムオーダーの「アドペルソナム」なども人気で、新車販売価格も上昇中だ。いきなり正規ディーラーを訪ねて新車を買うことは、もちろん難しい話ではないのだけれど、精神的な敷居は今なお高い。多くのブランドエントリーユーザーにとって、まずは中古車となったランボルギーニの各モデルを狙うということが現実的な選択だ。

比較的新しいモデルを中古車でもいいから欲しいと思うような人に今、オススメしたいランボルギーニの買い方がある。ちょっと長い名前で覚えにくいかもしれないが、「Selezione Lamborghini Certified Pre-Owned」というランボルギーニの認定中古車プログラムを受けた個体を正規ディーラーで購入する、という方法だ。

プロフェッショナルの厳しい目で審査、整備される

ランボルギーニ ウラカンEVO スパイダーランボルギーニ ウラカンEVO スパイダー
「Selezione Lamborghini Certified Pre-Owned」は2019年春に立ち上がった。生産台数の躍進とともに増えてきた登録車両が、二次ユーザーに渡る際にも高い水準のクオリティをキープできるよう厳しく点検、整備されるというもので、ランボルギーニの知識と経験を豊富にもったプロフェッショナルによって一台一台仕上げられるという。

そのうえでランボルギーニの正規ディーラーで定期的なメンテナンスを受けてきた個体に限られ、さらに内外装や機械系統、電気系統、アシ回りなど150項目以上の点検と整備をクリアし、診断やロードテストをクリアして晴れてSelezione Lamborughiniとして認定されるというから、中古車を狙うユーザーは正規ディーラーならではという安心と信頼をもって、憧れのランボルギーニに向き合えるというわけだ。

ランボルギーニ ウルスランボルギーニ ウルス

2019年5月に東京都目黒区にオープンした「ランボルギーニ目黒サーティファイドプレオウンドショールーム」は世界初の認定中古車ショールームである。広大なショールームには最大6台ものランボルギーニ認定中古車が並ぶというから、ある意味新車のショールームを訪ねるより楽しいかもしれない。

ランボルギーニの認定中古車を勧める2つの理由

ランボルギーニ アヴェンタドールSランボルギーニ アヴェンタドールS
新車には自分の好みをダイレクトに反映させるという楽しみがある。それはそれで捨て難いけれども、予算も含めて難易度は高い。いっぽう、中古車の醍醐味は一期一会、だ。前オーナーが精魂込めて装備や仕様を設定した個体を何台も見て研究し、イメージを膨らませ、そんな中から自分の好みの一台が偶然に見つかるという楽しみもまた、新車では決して味わえないものだ。

筆者が認定中古車を勧める理由は、まずそこにある。正規ディーラーに“戻ってきた”個体だからこそ、個性豊かな仕様が多いのだ。ランボルギーニを続けて買うようなオーナーは、アドペルソナムを含めてオーダーに凝る人が比較的多いからである。

もうひとつ、認定中古車を通じて正規ディーラーとの付き合いが始まることも重要だ。ハイエンドブランドというものは購入するところからその世界観が造られている。購入したのちのメンテナンスはもちろんのこと、インポーターや正規ディーラーが主催する発表会やイベントに参加することで、ランボルギーニのファミリーとして認められていく。そうして初めて真のランボルギーニ乗りになっていくのだと思う。

認定中古車で始めるランボルギーニ。新車へのステップとしても、ある意味、近道だと言えそうだ。

Selezione Lamborghini Certified Pre-owned 詳細はこちら

ランボルギーニ公式サイトはこちら

ランボルギーニ認定中古車は下記ショールーム及びディーラーにて

ランボルギーニ目黒サーティファイドプレオウンドショールーム
住所:〒152-0003 東京都目黒区碑文谷5-2-5
TEL:03-5725-0325
営業時間:10:00-19:00(火曜定休)

ランボルギーニ仙台
住所:〒981-3131 宮城県仙台市泉区七北田新田36-1
TEL:022-776-1963
営業時間:10:00-19:00(水曜定休)
URL:lamborghini-sendai.com

ランボルギーニ青山
住所:〒107-0062 東京都港区南青山2-5-17
TEL:03-5413-2121
営業時間:10:00-19:00(月・火・木・金)/10:00-18:00(土・日)※水曜定休
URL:lamborghini-aoyama.com

ランボルギーニ麻布
住所:〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32
TEL:03-5789-3377
営業時間:10:00-19:00(定休日無)
URL:lamborghini-azabu.com

ランボルギーニ横浜
住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1
TEL:045-212-2555
営業時間:10:00-19:00(月曜定休)
URL:lamborghini-yokohama.com

ランボルギーニ名古屋
住所:〒464-0856 愛知県名古屋市千種区吹上1-5-3
TEL:052-745-3902
営業時間:10:00-19:00(水曜定休)
URL:lamborghini-nagoya.com

ランボルギーニ大阪
住所:〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝町3-6-1 本町南ガーデンシティ1F
TEL:06-6282-0357
営業時間:10:00-18:30(火曜定休)
URL:lamborghini-osaka.com

ランボルギーニ神戸
住所:〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町68-2
TEL:078-333-1155
営業時間:10:00-18:30(火曜定休)
URL:lamborghini-kobe.com

ランボルギーニ広島
住所:〒730-0047 広島県広島市中区平野町3-29
TEL:082-249-5155
営業時間:10:00-19:00(水曜定休)
URL:lamborghini-hiroshima.com

ランボルギーニ福岡
住所:〒812-0063 福岡県福岡市東区松島3-30-30
TEL:092-623-0400
営業時間:9:00-18:00(火曜定休)
URL:lamborghini-fukuoka.com

《西川淳》

編集部おすすめのニュース

特集