BMW 2シリーズクーペ 次期型、デジタルコックピットの姿を激写!

BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

BMWは現在、次期型『2シリーズ』ファミリーの開発に着手しているが、今回は初めて2ドアスポーツ『2シリーズクーペ』プロトタイプのコックピットを撮影することに成功した。

激写した車内には、インフォテイメントシステム、デジタルダイヤル、HVACコントロールパネル、レジスターなどすべての補助機能を備えたダッシュボードパネル全体が『2シリーズグランクーペ』と酷似していることがわかる。

またステアリングホイールやギアセレクタ、2つのカップホルダーや収納コンパートメントを備えるセンターコンソールにはほとんど変化がみられないことから、最終コンポーネントが順次装備されて行くと思われる。

BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
次期型2シリーズクーペは、4ドアの2シリーズグランクーペや『X1』『X2』『1シリーズハッチバック』などに採用される前輪駆動プラットフォームではなく、後輪駆動用のCLARプラットフォームを採用する。これにより、小型の3気筒ユニットから6気筒まで多数のパワートレインと互換性を持つという。

2シリーズクーペに搭載されるパワートレインは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボエンジンをはじめ、最高出力258psを発揮する2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン、最高出力345psを発揮する3.0リットル直列6気筒の「M240i」とバラエティ豊かだ。

また頂点には、『M3セダン』、『M4クーペ』から流用される3.0リットル直列6気筒ツインターボエンジンをデチューン、最高出力は400ps以上となる『M2クーぺ』が用意されるのも確実だ。

2シリーズクーペ次期型のデビューは2020年内とみられ、M2クーペは2021年内と予想されている。

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 日産 キャシュカイ 次期型を鮮明にスクープ!顔はエクストレイルに激似?コックピット内部も 画像 日産 キャシュカイ 次期型を鮮明にスクープ!顔はエクストレイルに激似?コックピット内部も
  • BMWの次世代クロスオーバーEV、その全貌が見えてきた…航続640km、車名は「iX5」か 画像 BMWの次世代クロスオーバーEV、その全貌が見えてきた…航続640km、車名は「iX5」か
  • さらばV6!AMG Cクラス に初の「53」設定へ…直4ハイブリッドで400馬力オーバーか 画像 さらばV6!AMG Cクラス に初の「53」設定へ…直4ハイブリッドで400馬力オーバーか
  • BMW X3、現行モデル初の大幅改良へ…2021年後半デビューか 画像 BMW X3、現行モデル初の大幅改良へ…2021年後半デビューか

特集

おすすめのニュース