国体eスポーツ選手権、グランツーリスモ部門ブロック代表決定戦が開幕 7月23日

国体eスポーツ選手権、グランツーリスモ部門ブロック代表決定戦が開幕 7月23日
  • 国体eスポーツ選手権、グランツーリスモ部門ブロック代表決定戦が開幕 7月23日
  • 全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 KAGOSHIMA グランツーリスモSPORT部門
  • グランツーリスモSPORT部門大会日程
  • グランツーリスモSPORT部門 選考の流れ

「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 KAGOSHIMA」のグランツーリスモSPORT部門、地方ブロック代表決定戦がオンラインにて7月23日より開催される。

全国都道府県対抗eスポーツ選手権は昨年、国民体育大会の文化プログラムとして、いきいき茨城ゆめ国体で初開催。「eFootball ウイニングイレブン2020」、「グランツーリスモSPORT」、「ぷよぷよeスポーツ」の全3タイトルで競技が行われた。今年は「eBASEBALLパワフルプロ野球2020」、「モンスターストライク」、「パズドラ」の3タイトルが加わり、昨年以上の盛り上がりを見せそうだ。

グランツーリスモSPORT部門は、3月21日から4月19日に都道府県予選(タイムトライアル)をオンラインで開催。予選を通過した各都道府県の少年の部(6歳以上~18歳未満)、一般の部(18歳以上)上位1~10名(都道府県によって異なる)によるブロック代表決定戦が全国8ブロックで開催される。開催日程は、7月23日 中部ブロック、24日 四国ブロック、25日 北海道・東北ブロック、26日 北陸・甲信越ブロック。

ブロック代表決定戦では、ブロックごとに、少年の部、一般の部でそれぞれ予選通過者によるレースを行い、上位1~5名ずつ、計2~10名(ブロックにより異なる)が各ブロック代表に選出される。選出された各部門20名のドライバーは、日本最速の座をかけ、鹿児島で行われる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 本大会」に臨む。

なお、各ブロック代表決定戦はRed Bull TVにて無料ライブ配信される。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ランボルギーニ、eスポーツに初参戦…上位プレーヤーは実車をドライブ 画像 ランボルギーニ、eスポーツに初参戦…上位プレーヤーは実車をドライブ
  • オートバックスが「JeGT」の大会スポンサーに eスポーツを支援 画像 オートバックスが「JeGT」の大会スポンサーに eスポーツを支援
  • ベントレー、eスポーツに初参戦へ…ワークスチームが コンチネンタルGT3 で 画像 ベントレー、eスポーツに初参戦へ…ワークスチームが コンチネンタルGT3 で
  • アウディから新型EVスポーツカー、『e-tron GT』 2021年発表へ 画像 アウディから新型EVスポーツカー、『e-tron GT』 2021年発表へ

特集

おすすめのニュース