ハマー EV、ルーフパネルは脱着可能…ティザーイメージ[動画]

GMC ハマー EVのティザーイメージ
  • GMC ハマー EVのティザーイメージ

GMは5月20日、現在開発を進めているGMC『ハマーEV』(GMC Hummer EV)の新たなティザー映像を公開した。

GMCハマーEVは、2010年にブランドが廃止された「ハマー」にとって、およそ10年ぶりの復活となるモデルだ。GMCハマーEVは、GMCブランドの電動ピックアップトラックとして登場する。

EVパワートレインのモーターは、最大出力1000hp、最大トルク1590kgmとパワフルだ。この効果で、0~96km/h加速3秒の性能を発揮する。

GMは、このGMCハマーEVの新たなティザー映像を公開した。ハマーEVには、オープンエアデザインが取り入れられており、 4枚のルーフパネルとフロントのTバーを簡単に取り外すことができるという。

ティザー映像からは、満天の星空が鑑賞できる開放感の高いオープンエアデザインが見て取れる。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース