ポルシェ 911タルガ 新型、予約受注開始…日本価格は1729万円より

ポルシェ 911タルガ
  • ポルシェ 911タルガ
  • ポルシェ 911タルガ4S
  • ポルシェ 911タルガ4S
  • ポルシェ 911タルガ4S
  • ポルシェ 911タルガ4S
  • ポルシェ 911タルガ4S
  • ポルシェ 911タルガ4
  • ポルシェ 911タルガ4

ポルシェジャパンは5月18日、『911』のオープンモデル、新型「911タルガ4」と「911タルガ4S」の予約受注を開始した。

新型911タルガは、クーペ、カブリオレに続く、8代目911の第3のボディバリエーション。1965年に誕生した初代タルガモデルと同様、特徴的なタルガバー、フロントシート上方の可動式ルーフセクション、ラップアラウンド型リアウィンドウを備え、19秒でルーフを開閉する。

パワートレインは、ツインターボチャージャー装備の3リットルー6気筒ボクサーエンジンと8速デュアルトランスミッション(PDK)、4WDシステムであるポルシェトラクションマネジメント(PTM)を組み合わせる。

911タルガ4は最高出力385ps(従来型比+15ps)を発生。オプションのスポーツクロノパッケージと組み合わせた場合、0-100km/h加速は4.2秒(同-0.1秒)、最高速度は289km/h(同+2km/h)となっている。911タルガ4Sは最高出力450ps(同30ps)。0-100km/h加速は3.6秒(0.4秒短縮)、最高速度は304km/h(同+3km/hアップ)となっている。

フロントデザインはタイヤハウスを強調するとともに、LEDヘッドライトの間に初代911のデザインを想起させる独特の凹みを持つボンネットを装備。リアでは、可変展開式のリアスポイラーとシームレスに統合されたエレガントなライトバーが特徴的だ。インテリアでは、1970年代の911モデルからインスピレーションを得た直線的なダッシュボードのラインと奥まった計器類が特徴。中央に配置したレブカウンターに加え、フレームレスの薄型フリーフォームディスプレイを2つ設置。ドライバーにより多くの情報を提供する。

価格はタルガ4が1729万円、タルガ4Sが2060万円。いずれも左ハンドルに加え、日本仕様の右ハンドルも用意する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース