欧州電動車販売48%増、PHVは126%増 2020年第1四半期

アウディA6新型、A7スポーツバック新型、A8新型、Q5新型のPHV
  • アウディA6新型、A7スポーツバック新型、A8新型、Q5新型のPHV
  • メルセデス ベンツ GLE 新型のPHV「GLE 350 de 4MATIC」
  • BMW X5 新型のPHV、xDrive 45e

欧州自動車工業会(ACEA)は5月12日、2020年第1四半期(1~3月)の欧州市場における代替燃料車(EVやPHV、ハイブリッド車など)の販売実績を発表した。総販売台数は57万8338台。前年同期比は48%増と大きく伸びた。

57万8338台の中で最も多いのが、ハイブリッド車。第1四半期は31万0308台を売り上げ、前年同期比は49%増と大幅に増加した。

また、EVとPHV(プラグインハイブリッド車)は、第1四半期、22万8210台を販売し、前年同期に対して、81.7%増と好調だった。このうち、EVは前年同期比58.2%増の13万0297台。PHVは126.5%増の9万7913台を売り上げた。

2020年第1四半期の欧州全域の新車販売台数は305万4703台。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響もあり、前年同期比は26.3%減と、2年連続で前年実績を下回った。そんな中、電動車の販売は好調といえる。

2020年第1四半期の欧州におけるEVとPHVの市場シェアは、6.8%。前年同期の2.5%に対して、4.3ポイント増加している。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース