アルカンターラ、アルファロメオの高性能グレードに純正採用… ジュリア と ステルヴィオ の2020年型

アルカンターラ(Alcantara)は、アルファロメオ(Alfa Romeo)の『ジュリア』と『ステルヴィオ』の高性能グレード、「クアドリフォリオ」の2020年モデルに、アルカンターラ内装が純正採用された、と発表した。

アルカンターラとアルファロメオは、ともにイタリアのブランドだ。1990年代に発表されたアルファロメオ『145』のインテリア素材としてパートナーシップを結んで以来、アルカンターラとアルファロメオは長い間、メイド・イン・イタリアの持つ価値を共有してきた。

その最新の成果となるのが、アルファロメオのジュリアとステルヴィオの高性能グレード、クアドリフォリオの2020年モデルだ。両車に、アルカンターラ内装が純正採用されている。

具体的には、穴あき加工が全体に施されたレザー&アルカンターラの電動スポーツシートなどだ。アルカンターラによるスポーティな雰囲気や、通気性と快適さ、優れた乗り心地を提供する、としている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース