新車販売総合、N-BOX 圧勝も登録車6台がトップ10入り 4月車名別

ホンダN-BOX
  • ホンダN-BOX
  • トヨタ・ヤリス新型
  • ホンダ・フィット新型

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は5月11日、2020年4月の通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年度比27.6%減の1万4034台ながら5か月連続のトップとなった。

2位には登録車トップのトヨタ『ヤリス』がランクイン。1万0119台と健闘したが、トップN-BOXとの差は3915台。3位には、8977台(32.5%増)を販売したホンダ『フィット』がランクインした。

そのほか、5位にトヨタ『シエンタ』、7位に『カローラ』、10位に『アルファード』、9位にホンダ『フリード』がランクイン。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影響により生産・販売が混乱する中、トップ10の過半数を登録車が占める結果となった。

2020年4月 新車販売台数ランキング

1位[1位]:ホンダN-BOX 1万4034台(27.6%減・4か月連続減)
2位[7位]:トヨタ・ヤリス 1万0119台(36.1%増※)
3位[5位]:ホンダ・フィット 8977台(32.5%増・3か月連続増)
4位[2位]:ダイハツ・タント 8295台(28.7%減・5か月連続減)
5位[11位]:トヨタ・シエンタ 6982台(0.2%減・5か月連続減)
6位[6位]:ダイハツ・ムーヴ 6877台(31.5%減・7か月連続減)
7位[3位]:トヨタ・カローラ 6679台(8.9%減・8か月ぶり減)
8位[4位]:スズキ・スペーシア 6426台(55.8%減・4か月連続減)
9位[17位]:ホンダ・フリード 6030台(4.3%減・3か月連続減)
10位[24位]:トヨタ・アルファード 5739台(1.4%減・2か月ぶり減)

[]内は前年順位、()内は前年比
※ヤリスは昨年同月のヴィッツとの比較の参考値

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース