米トヨタ、「GR」のホットハッチを導入へ… ヤリス 以外の可能性も

トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)
  • トヨタ GR ヤリス(欧州仕様)

トヨタ自動車(Toyota)の米国部門は5月7日、「GR」ブランドのホットハッチを米国市場に導入する可能性について、公式ツイッターで言及した。

このツイートで注目できるのは、このGRブランドのホットハッチが、日本や欧州で発売される予定の『GRヤリス』とは異なるモデルになる可能性があるという点だ。GRヤリスは、WRC(世界ラリー選手権)に学び、WRCで勝つために、「TMR」(トミ・マキネン・レーシング)と共同開発したスポーツカーシリーズの「GR」のオリジナルモデルだ。

直噴1.6リットル直列3気筒ガソリンターボエンジンは、新開発の小型軽量ハイパワーユニットだ。TNGAエンジンの高速燃焼コンセプトに加えて、軽量な運動部品採用によるエンジンの高回転化、ターボチャージャーなど吸排気系の最適化によって、3気筒エンジンとして世界最高レベルの最大出力261hp、最大トルク36.7kgm(いずれも欧州仕様の数値)を獲得した。

このエンジンを、リズミカルな変速を可能にした6速MTの「iMT」と新開発スポーツ4WDシステムの「GR-FOUR」と組み合わせる。欧州仕様の場合、0~100km/h加速5.5秒以下、最高速230km/h(リミッター作動)の性能を実現する。

トヨタの米国部門は、「GR ヤリスは米国には上陸していないが、米国でもホットハッチと呼べるGRが購入できる時が来るだろう。GRファミリーに関する最新情報を見逃さないでほしい」、とツイートしている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース