不通のJR、相次いで全線再開へ…釧網本線は4月17日夕方、芸備線は4月下旬

全線再開が4月下旬に繰り上げられることになった芸備線。
  • 全線再開が4月下旬に繰り上げられることになった芸備線。
  • 釧網本線東釧路~緑間にあるこの細岡駅にも1か月余ぶりに列車がやってくる。

JR北海道とJR西日本で、運行を見合わせている線区の再開日や再開繰上げについての発表が行なわれている。

JR北海道では4月15日、3月10日来の低気圧通過による降雨と気温上昇の影響で線路冠水や土砂流入、路盤流出などが発生し、運行を見合わせていた根室本線(花咲線)や釧網本線について、最後まで運行を見合わせていた釧網本線東釧路~緑間を4月17日の釧路17時32分発摩周行き、網走18時52分発釧路行きから再開すると発表した。

また、JR西日本では4月16日、芸備線東城(とうじょう)~備後八幡(びんごやわた)間で斜面から流入した土砂に列車が乗り上げ脱線したことを受けて、3月9日から運行を見合わせている東城~備後落合間について、3月17日時点で5月初旬としていた再開時期を4月下旬に繰り上げると発表した。

なお、再開後も、4月4日から行なわれている新見~備後落合間の増便は、7月31日まで継続される。

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 釧網本線北部の列車運行が一部再開 4月8日 画像 釧網本線北部の列車運行が一部再開 4月8日
  • 釧網本線の運行見合せは長期化…4月1日から代行バスを運行 画像 釧網本線の運行見合せは長期化…4月1日から代行バスを運行
  • 芸備線東城~備後八幡間の再開は5月初旬の見込み…北海道では釧網本線や花咲線で運行見合せ中 画像 芸備線東城~備後八幡間の再開は5月初旬の見込み…北海道では釧網本線や花咲線で運行見合せ中
  • 東城-備後落合間の運行見合せは継続…芸備線の脱線・横転事故 画像 東城-備後落合間の運行見合せは継続…芸備線の脱線・横転事故

特集

おすすめのニュース