BMW X3、初のPHEVモデルを発売 価格は778万円より

BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e
  • BMW X3 xDrive30e

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルクラスSUV『X3』に初のプラグインハイブリッドモデル「X3 xDrive30e」を追加し、4月9日より販売を開始する。

X3 xDrive30eは、最高出力184ps/最大トルク300Nmを発揮する2.0リットル直列4気筒エンジンと、最高出力109ps/最大トルク265Nmを発揮するモーターを搭載し、システムトータルで最高出力292psを達成している。電気モーターのみでは、最高速度140km/h、一充電あたりの航続距離44kmを実現。また容量34Ahのリチウムイオンバッテリーを搭載し、約3.5時間の普通充電で0%から80%まで(0%から100%までは4.3時間)充電可能となっている。

センター・コンソールには「eDrive」ボタンを搭載。電気のみの走行となる「MAX eDrive」、走行状況に応じて電気とエンジンの間で最適な駆動方式を選択する「AUTO eDrive」、ドライバーが任意に設定した充電量に達するまでエンジン走行する「Battery Control」の3つの走行モードを選択できる。

ラインアップには、通常モデルより一部装備内容を変更することで低価格を実現した「エディション ジョイ+」も設定。価格は778万円から836万円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース