日産と三菱、国内工場の稼働を一時休止…新型コロナウイルス

水島工場の生産ラインを流れる日産の新型デイズ ハイウェイスター
  • 水島工場の生産ラインを流れる日産の新型デイズ ハイウェイスター
  • 日産自動車追浜工場

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、国内外で自動車メーカーの工場稼働休止や生産調整が相次ぐ中、日産自動車と三菱自動車も3月27日、国内工場の一時稼働休止を発表した。

日産自動車は、追浜工場について4月3日、13日、24日、5月1日の車両生産を停止する。栃木工場は4月6~10日、13~17日、20~22日、5月1日の車両生産を停止。日産自動車九州は4月2~3日、6~10日、13~17日、20~24日、27~30日の夜勤での車両生産停止(昼勤のみ稼働)、5月1日は全日の車両生産を停止する。

また三菱自動車は、軽自動車を生産する水島製作所第1組立ラインの稼働を3月27日から4月10日まで休止する。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース