日産 NV200バネット、衝突被害軽減ブレーキ強化など先進安全装備を拡充

日産 NV200バネット
  • 日産 NV200バネット
  • インテリジェントエマージェンシーブレーキ
  • インテリジェントエマージェンシーブレーキ
  • インテリジェントエマージェンシーブレーキ
  • ハイビームアシスト
  • LDW(車線逸脱警報)
  • 日産 NV200バネット
  • 日産 NV200バネット

日産自動車は、『NV200バネット』の仕様を一部向上し、1月9日より販売を開始した。

今回の仕様向上では、新たに先進安全装備の拡充を図ったことで、これまで以上に安心して乗れるモデルとなった。

衝突被害を軽減や追突の回避支援を行う「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」は、フロントカメラに加え、夜間の検知能力が高いフロントレーダーを採用。夜間でもより安心してドライブできるよう機能向上した。また、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」などの先進安全技術も採用した。

さらに、「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」をクラス初搭載。前方の車両進入禁止標識を検知し、ディスプレイに警告表示や警告音により注意喚起を行ったり、前方の最高速度標識や前方の一時停止標識を検知し、ディスプレイ等に表示する。

価格は176万6600円から272万8000円。

また、日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、NV200バネットをベースとしたライフケアビークル(LV)「チェアキャブ」の仕様を一部向上し、同日より販売を開始した。

今回の仕様向上では、車いすの乗降性を向上。スロープの幅を拡大したほか、3列目シート位置の車いす固定装置にて、車いすに掛けるフックの床下格納を可能にしたことにより、車いす乗降時によりスムースに車内移動ができるようになった。

その他ベース車と同様、「インテリジェント エマージェンシーブレーキ(衝突被害軽減ブレーキ)」、「ハイビームアシスト」、「LDW(車線逸脱警報)」、「標識検知機能(進入禁止標識検知、最高速度標識検知、一時停止標識検知)」などの先進安全装備を採用した。

価格は260万5000円から278万5000円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 日産が電動のアイスクリーム移動販売車を提案、e-NV200 ベース…CES 2020 画像 日産が電動のアイスクリーム移動販売車を提案、e-NV200 ベース…CES 2020
  • 日産 NV200バネット バン、クイックヒーターパックをメーカーOP設定 画像 日産 NV200バネット バン、クイックヒーターパックをメーカーOP設定
  • ケンウッド、彩速ナビ連携型2カメラドラレコ発売へ 2020年モデルに対応 画像 ケンウッド、彩速ナビ連携型2カメラドラレコ発売へ 2020年モデルに対応
  • 三菱の新型軽スーパーハイトワゴン、車名は『eKクロススペース』&『eKスペース』に…東京オートサロン2020 画像 三菱の新型軽スーパーハイトワゴン、車名は『eKクロススペース』&『eKスペース』に…東京オートサロン2020

特集

おすすめのニュース