次世代モビリティをテーマにした無料セミナー「AUTOSALON TECH 2020」開催へ…東京オートサロン2020

東京オートサロンからスピンオフした特別企画「AUTOSALON TECH 2020」が、1月10日から12日に幕張メッセで開催され、初日10日には、次世代モビリティをテーマにした「新春MaaSセミナー」も行われる。

東京オートサロン会場には、クルマ好きのファンはもちろんのこと、自動車関連に従事する業界関係者も多数来場。「B to C」に特化しつつも「B to B」のビジネスショーとしても側面も持つ。そこで、2020年は東京オートサロンからスピンオフした特別企画「AUTOSALON TECH 2020」の開催が決定。MaaS、カーシェア、5G、自動運転、新素材を生かした新しい乗り物、e-Sportsなど、未来のモビリティを考える場を特設展示場&セミナーという形で展開される。

特設展示場には、東レ・カーボンマジックによるカーボンを用いた次世代テクノロジー製品など未来のモビリティが多数展示されるほか、ウサイン・ボルトが手掛けるボルト・モビリティの電動スクーター試乗体験、JeGTによるe-sports(通信式レースゲーム)イベント、久留米工業大学による電動車イス自動運転の実演・試乗などが行われる予定だ。

また初日に開催される「新春MaaSセミナー」には、JR西日本、SBドライブ、インテル、ゼンリン、日本マイクロソフトなど、MaaS分野で最もホットなメンバーが登壇。最新MaaSについて、自動運転・地図・5G・バスやタクシー、鉄道まで様々な観点から未来のモビリティを検証する。

セミナーの入場は無料。ただし、事前登録が必要。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース