フィスカーの新型EV『オーシャン』、CES 2020で発表へ

フィスカー・オーシャン
  • フィスカー・オーシャン
  • フィスカー・オーシャン
  • フィスカー・オーシャン
  • フィスカー・オーシャン
  • フィスカー・オーシャン

フィスカーは、現在開発中の新型EVの『オーシャン』(Fisker Ocean)を2020年1月、米国ラスベガスで開催されるCES 2020で初公開するとツイッターで発表した。

オーシャンは、電動SUVになる。バッテリーの蓄電容量は、標準仕様でおよそ80kWhとなる予定だ。1回の充電で、最大およそ300マイル(約483km)を走行できる性能を備える。

また、駆動方式は4WDだ。前後アクスルにモーターを搭載すると見られる。米国でのベース価格は、4万ドル(約438万円)以下と、従来のフィスカーの電動モデルと比較すると、大幅にリーズナブルな価格を実現する。

オーシャンには、カリフォルニアパッケージを設定する。カリフォルニアパッケージはSUVとしては初めて、ソフトトップを使用せずに、ルーフをフルオープンにできるシステムという。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【メルセデスベンツ EQC】メルセデス初のEVはなぜミドルクラスSUVなのか? 開発責任者に聞いた 画像 【メルセデスベンツ EQC】メルセデス初のEVはなぜミドルクラスSUVなのか? 開発責任者に聞いた
  • アウディ『e-tron』が早くも改良、航続が436kmに拡大…欧州発表 画像 アウディ『e-tron』が早くも改良、航続が436kmに拡大…欧州発表
  • BMWの次世代EV『iNEXT』、最新プロトタイプの画像 2021年から生産へ 画像 BMWの次世代EV『iNEXT』、最新プロトタイプの画像 2021年から生産へ
  • ジャガーのEV『 I-PACE』、航続8%延長…無線通信でアップデート 画像 ジャガーのEV『 I-PACE』、航続8%延長…無線通信でアップデート

特集

おすすめのニュース