トヨタと西鉄、マルチモーダルモビリティサービス「マイルート」を福岡・北九州で本格展開

マルチモーダルモビリティサービス「マイルート」
  • マルチモーダルモビリティサービス「マイルート」
  • マルチモーダルルート検索(ルート検索画面)
  • マルチモーダルルート検索(ルート検索結果画面)
  • マルチモーダルルート検索(ルート検索結果詳細画面)
  • 予約・決済(タクシー)
  • 店舗・イベント情報検索
  • フリー乗車券画面イメージ 福岡エリア 西鉄バス「福岡市内フリー乗車券」6時間券
  • フリー乗車券画面イメージ 福岡エリア 西鉄電車「1日フリー乗車券」

トヨタ自動車と西鉄は、交通および店舗・イベント情報のサービサー各社と協力し、トヨタが開発したスマートフォン向けマルチモーダルモビリティサービス「マイルート」を、11月28日より福岡市・北九州市で本格実施する。

トヨタと西鉄は、2018年11月1日より福岡市でマイルートの実証実験を実施しており、サービスの実用性の検証と機能改善を行ってきた。実証期間の1年間でアプリダウンロード数は約3万件にのぼったほか、利用後アンケートでは約8割のユーザーが「満足」と回答。市場性が認められたことを受け、福岡市に加えて、北九州市にもサービス提供エリアを拡大し、マイルートを本格実施する。

本格実施に伴い、TOYOTA Wallet対応による電子決済手段の拡充、TOYOTA SHARE対応によるトヨタのカーシェアサービスの提供、従来の日本語・英語に加えて中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に対応を予定しており、マイルートの利便性を大幅に高める。

また、マイルートの本格実施にはJR九州も新たに参画。福岡市では、これまで販売していた西鉄バス・西鉄電車のフリー乗車券に加えて、福岡市・西鉄・JR九州・昭和自動車が共同で提供する訪日外国人専用1日フリー乗車券「FUKUOKA TOURIST CITY PASS」をデジタル化し、マイルート内で販売予定だ。

北九州市では、西鉄バスフリー乗車券(路線バスのみ)の販売を開始し、これまでのジャパンタクシーとの連携に加えて第一交通産業のタクシー配車予約サービス「モタク」とも連携を予定。さらに、福岡市に加えて北九州市と連携し、地元の観光スポット情報の提供など、移動したくなるきっかけづくりに取り組んでいく。

また、九州新幹線や全国の高速バスと連携することで、域内のモビリティサービスだけでなく、福岡市・北九州市を目的地・出発地とした長距離移動もサポート。具体的には、「JR九州インターネット列車予約」、京王電鉄バスが提供する高速バス予約サービス「ハイウェイバスドットコム」との連携を予定しており、順次サービスを拡充していく。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • ナビタイム、トヨタのマルチモーダルモビリティサービスにトータルナビの経路探索エンジンなど提供 画像 ナビタイム、トヨタのマルチモーダルモビリティサービスにトータルナビの経路探索エンジンなど提供
  • akippa、トヨタと西鉄のマルチモーダルモビリティサービス実証に参画…駐車場情報を提供 画像 akippa、トヨタと西鉄のマルチモーダルモビリティサービス実証に参画…駐車場情報を提供
  • 【MaaS】トヨタ×西鉄MaaSアプリ「マイルート」実証実験の成果とこれから…トヨタ自動車未来プロジェクト室 室長代理 天野成章氏[インタビュー] 画像 【MaaS】トヨタ×西鉄MaaSアプリ「マイルート」実証実験の成果とこれから…トヨタ自動車未来プロジェクト室 室長代理 天野成章氏[インタビュー]
  • 佐賀と長崎の鬩ぎ合いが続く九州新幹線西九州ルート…今度は並行在来線の負担割合で対立 画像 佐賀と長崎の鬩ぎ合いが続く九州新幹線西九州ルート…今度は並行在来線の負担割合で対立
  • 九州全県を巡る黒い車体…JR九州が電車初の観光列車 2020年秋から運行へ 画像 九州全県を巡る黒い車体…JR九州が電車初の観光列車 2020年秋から運行へ

特集

おすすめのニュース