メルセデスベンツ、新会社「カスタマー・ソリューションズ」設立…純正用品+「CASE」の領域に拡大へ

「メルセデスベンツ・カスタマー・ソリューションズ」の純正用品の公式サイト
  • 「メルセデスベンツ・カスタマー・ソリューションズ」の純正用品の公式サイト

ダイムラーは7月4日、新会社として、「メルセデスベンツ・カスタマー・ソリューションズ」(Mercedes-Benz Customer Solutions)を設立した、と発表した。

メルセデスベンツ・カスタマー・ソリューションズは従来、「メルセデスベンツ・アクセサリーズ」と呼ばれていた。メルセデスベンツ・アクセサリーズは、メルセデスベンツ、スマート、メルセデスAMG、メルセデスマイバッハの各ブランドのために、豊富な種類のオリジナルパーツとアクセサリー、コレクションアイテムを用意してきた。

メルセデスベンツ・カスタマー・ソリューションズは、従来のメルセデスベンツ・アクセサリーズの事業を拡大する。コネクティビティ、自動運転、シェアード&サービス、Eモビリティのいわゆる「CASE」の領域にも対応する商品を開発していく。

具体的には、位置情報追跡システムや「メルセデスベンツリンク」などのデジタル製品が含まれる。「Mercedes Me」アプリを利用した製品や機能も導入する。スマートウォッチによってドライバーの脈拍数やストレスレベルを測定し、車内の音楽、照明、マッサージ機能などを最適に自動調整するシステムなどがある。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集