ロータスが新型スポーツカー発表へ、エヴォーラ 以来11年ぶり…上海モーターショー2019

中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019で新型スポーツカーの初公開を予告しているロータスカーズ
  • 中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019で新型スポーツカーの初公開を予告しているロータスカーズ
  • ロータス・エヴォーラGT410スポーツ(参考画像)
  • ロータス・エヴォーラGT410スポーツ(参考画像)
  • ロータス・エヴォーラGT410スポーツ(参考画像)
  • ロータス・エヴォーラGT410スポーツ(参考画像)

ロータスカーズ(Lotus Cars)は4月12日、中国で4月16日に開幕する上海モーターショー2019において、新型スポーツカーを初公開すると発表した。

ロータスカーズは2008年、ミッドシップの2+2スポーツカー、『エヴォーラ』を発表した。このエヴォーラ以来、完全新規のスポーツカーは発表されていない。上海モーターショー2019で発表されるのは、ロータスカーズにとって、エヴォーラ以来、11年ぶりの新型スポーツカーとなる。

エヴォーラの最新モデルの「GT410スポーツ」では、ミッドシップに搭載する3.5リットルV型6気筒ガソリンスーパーチャージャーエンジンに専用チューニングを実施。最大出力は410hp/7000rpm、最大トルクは42.8kgm/3500rpmを引き出す。動力性能は、0~96km/h加速が3.9秒。最高速は305km/hに到達する。

なお、ロータスカーズは上海モーターショー2019において、新型スポーツカーとともに、レーシングカーの改良モデルもワールドプレミアする、としている。

《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集