アウディ Q2、ブラックスタイリングパッケージなど標準装備の限定モデル発売へ

アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング
  • アウディ Q2 #ブラックスタイリング

アウディ ジャパンは、コンパクトSUV Q2シリーズに限定モデル「Q2 #ブラックスタイリング」を設定し、2月19日より375台限定で発売する。

ベースモデルは、最高出力116ps/最大トルク200Nmを発生する1.0リットル3気筒ガソリンターボを搭載する「Q2 30 TFSIスポーツ」。7速Sトロニックとの組み合わせで、優れた運動性能と燃費性能を両立する。

エクステリアには、ブラックスタイリングパッケージ(シングルフレームグリル、フロント/リヤバンパー)を配し、Cピラーのブレードにはマットチタングレーのカラーリングを施している。足元はコントラストグレーの5アームダイナミックデザイン18インチアルミホイールを装着。インテリアには、バーチャルコックピットやスマートフォンインターフェイスを備えたMMIナビゲーションを装備する。

また安全運転支援システム「アシスタンスパッケージ」を標準装備。アダプティブクルーズコントロールをはじめ、走行レーンをはみ出しそうになるとステアリングを自動修正するアウディ アクティブレーンアシストや、横断中の歩行者を検知し、状況に応じてブレーキを作動させるアウディ プレセンスフロントなどを備える。

エクステリアカラーは、グレイシアホワイトメタリック、ミトスブラックメタリック、クワンタムグレー、タンゴレッドメタリックの4色を設定。価格はベースモデルから81万円アップの451万円。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集