マックツールズの画期的な六角レンチ、体験可…東京オートサロン2019

テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)
  • テクノイルジャポンブース(東京オートサロン2019)

オイルブランドのモチュールと工具ブランドのマックツールズを展開するテクノイルジャポンは、1月11日に開幕した東京オートサロン(千葉市・幕張メッセ)に出展。両ブランドの製品を展示している。

モチュールといえばモータースポーツの分野においては最も知名度のあるブランドといってもいい。ブースではモチュールのオイルをプレゼンしているほか、同ブランドがパートナシップを結んでいる無限のスーパーフォーミュラーマシンや、ニスモのSUPER GTマシン(GT-R)などが展示され、間近で見ることができる。

また、マックツールズのコーナーも設けられている。注目は新製品の「アドバンスドヘックス」。先端が歯車のような特殊な形状の六角レンチなのだが、その形状のおかげで穴がすり減った六角ボルトも緩められられるという優れもの。ブースではその効果を体験できる。

東京オートサロンに関するニュースまとめ一覧

《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集