名古屋オートモーティブワールド、大盛況に出展社「ニーズ感じる」…3日間で3万人見込む

自動車 ビジネス 国内マーケット
初開催となった「名古屋オートモーティブワールド 」のオープニングセレモニー。黒山の人だかりに、出展企業も驚いた。
  • 初開催となった「名古屋オートモーティブワールド 」のオープニングセレモニー。黒山の人だかりに、出展企業も驚いた。
  • 2日目の会場受付。開場1時間前にもかかわらずすでに多くの人。
  • 1月の東京はほぼ完売。来年9月の名古屋も初日から半数近くが予約で埋まった。
  • 第1回[名古屋]オートモーティブワールド
  • 人気の基調講演には長蛇の列。
  • 第1回[名古屋]オートモーティブワールド
  • 第1回[名古屋]オートモーティブワールド
  • 第1回[名古屋]オートモーティブワールドが9月5日から7日まで開催。会場はポートメッセなごや
9月5日から7日まで、ポートメッセなごやで開催される「名古屋オートモーティブワールド」。待望の名古屋での初開催となった同イベントは、初日から多くの来場者で賑わった。出展した自動車メーカー、サプライヤー関係者たちからは、「想像以上の来場者の多さに驚いた」「テープカットの盛況さに名古屋展のニーズの高さを改めて感じた」などの声も聞かれた。

オートモーティブワールドは毎年1月に、東京ビッグサイトで開催されている自動車先端技術展。日本の自動車産業の中心地でもある名古屋からの熱烈な要望により、今回名古屋での開催に至った。「カーエレクトロニクス技術展」「EV・HEV 駆動システム技術展」「クルマの軽量化技術展」「自動車部品&加工 EXPO」「自動運転 EXPO」の5つの展示会に350社のメーカー、サプライヤーが出展。併催展とあわせ計590社が一堂に会する。

会場では、来年1月の東京、9月の名古屋での出展を受け付けているが、東京はほぼ完売、名古屋も初日から半数近くのブースがSOLD OUTとなっていた。主催するリード エグジビションジャパンも「想定以上」と驚きを隠せない様子。既存の出展社だけでなく、商談のために来場し盛況さを見て新規で申し込む企業も少なくないという。

名古屋オートモーティブワールドは7日まで開催。10時00分~18時00分まで(7日は17時00分まで)。会場はポートメッセなごや。3日間での来場者は3万人を見込んでいる。

第1回[名古屋]オートモーティブワールド
http://www.automotiveworld-nagoya.jp/
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

  • オートモーティブワールド、要望に応え名古屋で初開催「商談金額は250億円」 画像 オートモーティブワールド、要望に応え名古屋で初開催「商談金額は250億円」
  • ソニーの映像技術を自動運転車に活用、「人の眼超える」認識…名古屋オートモーティブワールド2018 画像 ソニーの映像技術を自動運転車に活用、「人の眼超える」認識…名古屋オートモーティブワールド2018
  • アウディ A8 新型の「洗練されたレベル2」自動運転---法整備追いつかず[新聞ウォッチ] 画像 アウディ A8 新型の「洗練されたレベル2」自動運転---法整備追いつかず[新聞ウォッチ]

特集