RXジャパン(旧リードエグジビションジャパン)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
★明日のイベント予定
日本発EVベンチャーが目指すエネルギーマネジメントとは…二次電池展【秋】 8月31日開幕 画像
自動車 ビジネス

日本発EVベンチャーが目指すエネルギーマネジメントとは…二次電池展【秋】 8月31日開幕PR

事業を始めたきっかけは東日本大震災での体験 独自開発のアクティブ・インバーターでバッテリーの劣化予測と電力消費の大幅低減を実現 リユース電池の活用も視野に 二次電池展【秋】の最終日には基調講演に登壇

【自治体・公共Week 2022】DX、防災、地方創生…クルマも貢献[フォトレポート] 画像
自動車 ビジネス

【自治体・公共Week 2022】DX、防災、地方創生…クルマも貢献[フォトレポート]

「自治体・公共Week 2022」が6月29日~7月1日の会期で、東京ビッグサイトを会場に始まった。「住みやすい街づくり」「活性化」「業務効率化」につながる製品・サービスを求めて、全国から自治体や官庁、公共機関が来場する。主催はRX Japan。

オートモーティブワールド、秋展の開催決定 8月31日-9月2日 画像
自動車 ニューモデル

オートモーティブワールド、秋展の開催決定 8月31日-9月2日

RXジャパン(旧:リードエグジビションジャパン)は、8月31日から9月2日の3日間、「第1回オートモーティブワールド【秋】」を幕張メッセで初開催する。

【オートモーティブワールド2022】1月19日開幕、EVや軽量化の最新技術が集結…1050社が出展 画像
自動車 テクノロジー

【オートモーティブワールド2022】1月19日開幕、EVや軽量化の最新技術が集結…1050社が出展

クルマの先端技術展「第14回 オートモーティブワールド」が明日、1月19日から3日間、東京ビッグサイトで開催される。主催はRXジャパン。

全固体リチウムイオン二次電池、普及への道筋は? 研究開発動向を探る…[関西]二次電池展 11月17日開幕 画像
自動車 ビジネス

全固体リチウムイオン二次電池、普及への道筋は? 研究開発動向を探る…[関西]二次電池展 11月17日開幕PR

2021年11月17日(水)から19日(金)の3日間にわたり、インテックス大阪で第8回[関西]二次電池展(バッテリー大阪)が開催される。

日産リーフで11年重ねた技術の層、リチウムイオン電池はさらに進化するのか…二次電池展 9月29日開幕 画像
自動車 ビジネス

日産リーフで11年重ねた技術の層、リチウムイオン電池はさらに進化するのか…二次電池展 9月29日開幕PR

2021年9月29日(水)から10月1日(金)の3日間にわたり、東京ビッグサイトで第1回[国際]二次電池展[秋]が初開催される。毎年3月に開催をしていた本展だが、世界的な電気自動車(EV)需要の高まりにともない、今年から9月[秋]にも開催される。

オートモーティブワールド、オンライン展示会初開催決定 9月8-10日 画像
自動車 ビジネス

オートモーティブワールド、オンライン展示会初開催決定 9月8-10日

リードエグジビションジャパンは、9月8日から10日の3日間、「第1回オートモーティブワールド【オンライン】」を開催すると発表した。

EVブームの十数年前と今、何が違うのか? 電動化の最前線と展望は…第12回[国際]二次電池展 3月3日開幕 画像
自動車 ビジネス

EVブームの十数年前と今、何が違うのか? 電動化の最前線と展望は…第12回[国際]二次電池展 3月3日開幕PR

2021年3月3日(水)から3日間にわたり、東京ビッグサイトで第12回[国際]二次電池展が開催される。全固体電池をはじめ、クルマの電動化の中心を担う二次電池の製造・開発に向けた最先端技術が一堂に会する技術商談展だ。

リアルな商談「ありがたさ痛感」オートモーティブワールド開催、企業の声 画像
自動車 ビジネス

リアルな商談「ありがたさ痛感」オートモーティブワールド開催、企業の声

1月20日に開幕した、クルマの先端技術展「第13回オートモーティブワールド」。様々なイベントが中止や延期となる中、東京ビッグサイトでのリアルイベントの開催が注目されている。来場者、出展社からは展示会、商談会の価値を再認識したという声が聞かれた。

リアル展示会に「待ってました」の声、名古屋オートモーティブワールド開幕 初のオンライン商談も 画像
自動車 ビジネス

リアル展示会に「待ってました」の声、名古屋オートモーティブワールド開幕 初のオンライン商談も

10月21日、ポートメッセなごやで自動車技術展、「名古屋オートモーティブワールド」が開幕した。毎年1月に開催される東京展と双璧をなす規模に成長した同展は、今回で3回目。

【オートモーティブワールド】リアル展示会×オンライン商談サービスで開催へ 画像
自動車 テクノロジー

【オートモーティブワールド】リアル展示会×オンライン商談サービスで開催へ

リード エグジビション ジャパンは、2020年10月にポートメッセなごや、2021年1月に東京ビッグサイトで開催するオートモーティブワールドにて、「リアル展示会」に加え、新たに「オンライン商談サービス」を搭載すると発表した。

「未来は電気にある」メルセデスベンツがめざす電池の完成形とは…第11回[国際]二次電池展 2月26日開幕 画像
自動車 ビジネス

「未来は電気にある」メルセデスベンツがめざす電池の完成形とは…第11回[国際]二次電池展 2月26日開幕PR

2020年2月26日(水)から3日間にわたり、東京ビッグサイトで第11回[国際]二次電池展が開催される。電動化社会の実現に向けたキーテクノロジーである二次電池の部材から、製造・検査装置や完成品まで、まさに次世代電池の開発に向けた技術商談展だ。

マツダの電動化戦略、打ち出す「Well-to-Wheel」その真意とは…第6回[関西]二次電池展-バッテリー大阪- 9月25日開幕 画像
自動車 ビジネス

マツダの電動化戦略、打ち出す「Well-to-Wheel」その真意とは…第6回[関西]二次電池展-バッテリー大阪- 9月25日開幕PR

2019年9月25日から3日間、インテックス大阪では専門展『第6回[関西]二次電池展-バッテリージャパン-』が開催。専門セミナーの中で、マツダ執行役員 R&D管理・商品戦略・技術研究所担当の工藤秀俊氏が、ロードマップを語る。

リチウムイオン電池の“父”が語った「クルマの電動化は世界を変える」…第10回 二次電池展-バッテリージャパン- 2月27日開幕 画像
自動車 ビジネス

リチウムイオン電池の“父”が語った「クルマの電動化は世界を変える」…第10回 二次電池展-バッテリージャパン- 2月27日開幕PR

スマートフォンやゲーム機器など、持ち運びのできる電子機器にはリチウムイオン電池が欠かせない。そして今、次世代の自動車の電動化に向けたコア技術としてリチウムイオン電池の開発競争が過熱している。

【オートモーティブワールド2019】先端自動車技術展、過去最大1120社出展で開幕…セミナー100講演も 画像
自動車 ビジネス

【オートモーティブワールド2019】先端自動車技術展、過去最大1120社出展で開幕…セミナー100講演も

世界最大級の先端自動車技術展「オートモーティブワールド2019」が1月16日、東京ビッグサイトで開幕した。国内外から完成車メーカーやサプライヤーなど1120社が出展。自動運転や電動化などをテーマにしたセミナーが100講演も予定されている。

    1 2 3 4 5 6 > 次
Page 1 of 6