ブラバス、メルセデス初のピックアップトラック『Xクラス』をカスタマイズ

自動車 ニューモデル 新型車

ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
  • ブラバスがメルセデスベンツ Xクラスをカスタマイズ
ブラバス(BRABUS)は5月14日、メルセデスベンツ『Xクラス』のカスタマイズプログラムを発表した。

ブラバスは、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在。そのブラバスが、メルセデスベンツ初のピックアップトラックのXクラスをチューニングした。

ブラバスは、Xクラスのディーゼルエンジン搭載車、「X250d」をベース車両に選択。2.3リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンは、専用チューンにより、最大出力は21hpプラスの211hp、最大トルクは6.1kgmプラスの52kgmへ引き上げられた。

動力性能は、0~100km/h加速が11.5秒。ブラバスによると、日常走行域での力強さが増しているという。

足回りには、専用の「ブラバス・モノブロックX」20インチホイールを装着。タイヤは285/45R20サイズを組み合わせた。内外装もブラバスらしい専用仕立てとしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集