駐車スペースを見つける自動運転車…ジャガー・ランドローバーが自動駐車技術のデモ

自動車 テクノロジー ITS
ジャガー・ランドローバーの自動運転車による自動駐車技術
  • ジャガー・ランドローバーの自動運転車による自動駐車技術
  • ジャガー・ランドローバーの自動運転車による自動駐車技術
  • ジャガー・ランドローバーの自動運転車による自動駐車技術
  • ジャガー・ランドローバーの自動運転車による自動駐車技術
  • ジャガー・ランドローバーの自動運転車による自動駐車技術
ジャガー・ランドローバーは、自動運転車が駐車スペースを見つけ、ドライバーの操作なしで自動駐車する技術を開発した、と発表した。

ジャガー・ランドローバーは、「UK Autodrive」で自動駐車の公道デモンストレーションを実施。UK Autodriveは、大手技術・自動車関連企業、地元当局、学術機関で形成されたコンソーシアムで、英国で自動運転車両およびコネクテッドカー技術の試験運用を共同で実施している。

このコンソーシアムは、コネクテッド自動運転車両の研究、開発、地域社会への統合において、英国が世界的なハブとなることを目指して支援。今後、安全面やサイバーセキュリティ問題、コネクテッド自動運転車両の実用化など、自動運転技術分野におけるさらなる調査も実施していく。

ジャガー・ランドローバーは、UK Autodriveのデモンストレーションにおいて、自動運転車が駐車スペースを見つけ、ドライバーの操作なしで自動駐車することに成功。同社は、オンロードとオフロードの運転環境と天候の幅広い範囲において、自動運転の実現を目指す、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集