BMW 8シリーズ 新型に4ドア「グランクーペ」開発中…ジュネーブモーターショー2018で発表

BMWは、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2018において、『8シリーズ・グランクーペ』の開発計画を発表した。

自動車 ニューモデル モーターショー
BMW コンセプト M8 グランクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • BMW コンセプト M8 グランクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • BMW コンセプト M8 グランクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • BMW コンセプト M8 グランクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • BMW コンセプト M8 グランクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • BMWコンセプトM8グランクーペ
  • BMWコンセプトM8グランクーペ
  • BMWコンセプトM8グランクーペ
  • BMWコンセプトM8グランクーペ
BMWは、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2018において、『8シリーズ・グランクーペ』の開発計画を発表した。

8シリーズ・グランクーペは、『4シリーズ・グランクーペ』、『6シリーズ・グランクーペ』に続くBMWの第3のグランクーペ。4ドアクーペボディが特徴になる。

また、BMWは現在、新型『8シリーズ・クーペ』を開発中。8シリーズ・グランクーペは、この新型8シリーズクーペの派生モデルに位置付けられる。

なお、BMWは、ジュネーブモーターショー2018において、『コンセプトM8グランクーペ』をワールドプレミア。このコンセプトM8グランクーペのベース車両が、8シリーズ・グランクーペとなる。

BMWは8シリーズ・グランクーペの発表時期について、2019年を予定。BMW 8シリーズファミリーの締めくくりになるモデル、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集