メルセデスAMG GTクーペ、2ドアGTを上回るスペック…ジュネーブモーターショー2018詳細画像

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
  • メルセデスAMG GTクーペ(ジュネーブモーターショー2018)
メルセデスAMG『GTクーペ』は、メルセデスAMG「GT」の派生車種として開発された新型車。2ドアのGTに対してGTクーペは4ドアのスポーツカーとなる。

GTクーペのパワートレインは、2ドアと同じく、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボ。ただし、「63S・4MATIC+」グレードの場合、専用チューンによって、最大出力639hp/5500~6500rpm、最大トルク91.8kgm/2500~4500rpmを獲得する。

このスペックは、2ドアのメルセデスAMG GTシリーズの頂点に立つメルセデス「GT R」の585hp、71.4kgmよりも、54hp、20.4kgmもパワフルな数値となる。

GTクーペの63S 4MATIC+は0~100km/h加速3.2秒、最高速315km/hの動力性能を実現した。0~100km/h加速はGT Rの3.6秒よりも0.4秒速い。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集