BMWがヨコハマタイヤを初装着…X3 新型向けADVAN スポーツV105 を共同開発

  • 横浜ゴムは2月7日、フラッグシップタイヤ「ADVAN スポーツV105」を新型BMW『X3』の新車装着用として納入したと発表した。
自動車 ニューモデル 新型車
新型BMW X3に装着された「ADVAN Sport V105」(サイズ: 225/60R18 104W)
  • 新型BMW X3に装着された「ADVAN Sport V105」(サイズ: 225/60R18 104W)
  • 新型BMW X3に装着された「ADVAN Sport V105」(サイズ:245/50R19 105W)
横浜ゴムは2月7日、フラッグシップタイヤ「ADVAN スポーツV105」を新型BMW『X3』の新車装着用として納入したと発表した。

新型X3は2017年11月より北米を皮切りに発売され、全世界で順次発売される。なお、横浜ゴムがBMWへ新車向けタイヤを納入するのは今回が初となる。装着サイズは225/60R18 104Wとランフラットテクノロジータイヤとなる245/50R19 105W(日本導入サイズは245/50R19 105Wのみ)。

ADVAN スポーツV105は、同社のハイパワープレミアムカー向け高性能タイヤ。高いドライビングパフォーマンスを発揮するとともに、優れた快適性や安全性を高次元でバランスさせている。

今回新車装着されたタイヤはBMW社と共同開発したもので、タイヤサイドには同社の承認を示す★印(スターマーク)が刻印されている。ADVAN スポーツV105はBMW以外にも世界有数のハイパフォーマンスカーに数多く新車装着されている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集