マツダの次世代スポーツクーペ、最も美しいコンセプトカー賞を受賞

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

マツダ・ビジョン・クーペ
  • マツダ・ビジョン・クーペ
  • マツダ・ビジョン・クーペ
  • マツダ・ビジョン・クーペ
  • マツダ・ビジョン・クーペ
  • マツダ・ビジョン・クーペ
  • マツダ・ビジョン・クーペ
マツダはコンセプトカーのマツダ『ビジョン・クーペ』が、フランス・パリで開催中の第33回国際自動車フェスティバルにおいて、「最も美しいコンセプトカー賞」を受賞した、と発表した。

ビジョン・クーペは2017年秋、東京モーターショー2017でワールドプレミア。マツダの次世代デザインの方向性を示したコンセプトカーとなる。

ビジョン・クーペでは、マツダのデザイン言語の「魂動」を、日本の美意識に基づいて深化させた。その結果、伸びやかでシンプルなワンモーションフォルムを可能にした。

また、マツダのヘリテージモデルの『ルーチェ・ロータリークーペ』などの美しさをベースとして、エレガントで上質なスタイルを追求している。

マツダは2016年、『RXビジョン』で最も美しいコンセプトカー賞を受賞。マツダにとって、ビジョン・クーペが、2度目の同賞の受賞モデルとなった。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集