新型 X4 や M8 がスタンバイ…BMWグループ、2017-18年に新型40車投入へ

BMWグループは12月5日、2017~2018年に40の新型車を投入する計画を発表した。

自動車 ニューモデル 新型車
BMWコンセプト8シリーズ
  • BMWコンセプト8シリーズ
  • BMWコンセプトX7 iパフォーマンス
  • BMW i8ロードスター
  • ロールスロイス・ファントム新型
BMWグループは12月5日、2017~2018年に40の新型車を投入する計画を発表した。

この40車種には、新型車と改良モデルが含まれる。二輪車のBMWモトラッドについては、カウントされていない。

BMWグループは40車種の一部車名を公表。BMWブランドでは、『8シリーズクーペ』、その高性能版の『M8』、最上級SUVの『X7』がスタンバイ。また、「i」ブランドでは、『i8ロードスター』、ロールスロイスは新型『ファントム』を発売する予定。

また、2018年は、BMWのSUV、「Xモデル」が新型車攻勢に。X7の他に、『X2』や新型『X4』のリリースが控えている。BMWグループ取締役会のハラルド・クルーガー会長は、「2018年はXモデルの年になるだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集