【F1 日本GP】デイモン・ヒル来場決定、デモランやトークショーなど

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
1996年F1日本グランプリでのデイモン・ヒル
  • 1996年F1日本グランプリでのデイモン・ヒル
  • デイモン・ヒル
  • ウイリアムズ FW11
10月5日から9日に鈴鹿サーキットで開催される「2017 FIA F1世界選手権シリーズ 第16戦日本グランプリレース」に、1996年のドライバーズチャンピオン、デイモン・ヒル氏が来場する。

1962年、1968年のF1チャンピオンである、グラハム・ヒル氏を父に持つデイモン・ヒル氏は、1992年にブラバムからF1デビュー。翌1993年には、今年でチーム参戦40周年を迎えるウイリアムズに移籍。1994年には日本GPでこの年6勝目を記録。1996年には、チームメイトのジャック・ビルヌーブとのタイトル争いを制し、最終戦の日本GPでドライバーズチャンピオンを獲得した。

デイモン・ヒル氏は、F1日本グランプリ開催期間中、ホンダターボエンジンを搭載する「ウイリアムズ FW11」でのデモンストレーションランをはじめ、F1ステージ、前夜祭、VIPスイート、フォーミュラワンパドッククラブでのトークショーなどに出演する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集