ランボルギーニの新型SUV『ウルス』、12月デビューが決定

自動車 ニューモデル 新型車

ランボルギーニの新型SUV、ウルスの予告スケッチ
  • ランボルギーニの新型SUV、ウルスの予告スケッチ
ランボルギーニは9月12日、イタリア本社において12月4日、新型SUVの『ウルス』(URUS)を初公開すると発表した。

ランボルギーニは2012年春、北京モーターショー12に、SUVコンセプトカーの『URUS』を出品。SUV市販の可能性を模索してきた。それから3年を経た2015年、新型SUVの市販化計画が公表された。

ランボルギーニの新型SUVは、『アヴェンタドール』、『ウラカン』に続く同社の第3のモデルレンジ。2018年の市場投入を予定している。

なお、ランボルギーニは公式サイトを通じて、ウルスの予告イメージを配信。「世界初のSUVスーパーカーになる」と自信を示している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集