日産 ノート、販売台数8万3311台でコンパクトセグメント1位 2016年度下期

自動車 ビジネス 国内マーケット

日産ノートe-POWER
  • 日産ノートe-POWER
日産自動車は4月6日、『ノート』が2016年度下期(2016年10月-2017年3月)の国内販売で8万3311台を記録し、コンパクトセグメント(1600cc以下の小型・普通乗用車)1位になったと発表した。

新型ノートは、新たに追加した新電動パワートレイン「e-POWER」が高い評価を得て、発売月の2016年11月に1万5784台を販売し、初の登録車1位を獲得。その後も2017年1月、3月にトップの販売台数を記録。特に、3月の販売2万4383台は、歴代ノートを含め、過去最高を記録となった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集