【ジュネーブモーターショー2017】ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
  • ポルシェ パナメーラ・スポーツツーリスモ(ジュネーブモーターショー2017)
『パナメーラ・スポーツツーリスモ』は、ポルシェの4ドアクーペ『パナメーラ』から派生したモデル。クーペの美しいデザインと、ワゴンの機能性を併せ持った「シューティングブレーク」として開発された。

ボディサイズは、全長5049mm、全幅1937mm、全高1428mm、ホイールベース2950mm。後席はパナメーラとしては初めて、3名がけを標準とした。オプションで、2名がけが用意される。

「ターボ」には、4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボを搭載。最大出力550馬力/5750-6000rpm、最大トルク78.5kgm/1960-4500rpmを発生する。プラグインハイブリッドの「パナメーラ4 Eハイブリッド・スポーツツーリスモ」は、2.9リットルV型6気筒ガソリンツインターボにモーターを組み合わせ、システム全体で462馬力のパワーと71.4kgmのトルクを引き出す。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集