【ジュネーブモーターショー2017】日産 キャシュカイ 改良新型、欧州初の「プロパイロット」搭載へ

自動車 ニューモデル モーターショー
日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
  • 日産 キャシュカイ 改良新型(ジュネーブモーターショー2017)
日産自動車は3月7日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2017において、SUV『キャシュカイ』の改良新型モデルを初公開した。

キャシュカイは、日産の欧州市場における主力SUV。現行モデルは2世代目。初代モデルは日本でも、『デュアリス』として販売されていた。

ジュネーブモーターショー2017で初公開されたキャシュカイは、現行型にとって初の大幅改良モデル。外装デザインをリフレッシュするとともに、インテリアの品質を向上。走行性能も引き上げた。

また2017年度中をメドに、高速道路の単一車線でアクセル、ブレーキ、ステアリングのすべてを自動的に制御できる、自動運転技術の「プロパイロット」を、欧州で初めてキャシュカイに搭載予定。日産は、「高速道路での渋滞時や走行時のドライバーの負荷が低減し、より安全で快適な走りを実現する」と説明している。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース