【メルセデスベンツ GLCクーペ】日本発売、国内ブランド最多となる7番目のSUV…627万円より

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
  • メルセデスベンツGLCクーペ
メルセデス・ベンツ日本は、ミドルクラスSUV『GLC』のラインアップに「クーペ」モデルを追加し、2月22日より順次、販売を開始する。

「GLCクーペ」は、クーペとしてのスタイリッシュなフォルムとSUVらしい存在感を備えながら、GLCと同等の走行性能、利便性を実現した、国内ブランド最多となるメルセデスSUV 7番目のモデル。

クーペスタイルでありながら後席は大人が十分快適に過ごせる空間を確保し、最大1400リットルの広いラゲッジスペースを備える。また全モデルに「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備するなど、『Cクラス』セダンやGLCと同水準の安全性能を確保した。

ラインアップは、2リットルガソリンターボ搭載の「GLC200クーペ」「GLC200クーペ スポーツ」、クリーンディーゼルモデル「GLC220d 4マチック クーペ スポーツ」「GLC220d 4マチック クーペ スポーツ(本革仕様)」、エアボディコントロールサスペンションを採用する「GLC250 4マチック スポーツ(本革仕様)」、プラグインハイブリッドモデル「GLC350e 4マチック クーペ スポーツ」、高出力V6エンジンを搭載する「メルセデスAMG GLC43 4マチック クーペ」の7モデルを用意する。

価格は627万円から910万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集