三菱 デリカD:5、クリーンディーゼルに定番&スタイリッシュな特別仕様[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

三菱 デリカD:5 の特別仕様車「ローデスト ロイヤルツーリング」(左)と「シャモニー」(右)
  • 三菱 デリカD:5 の特別仕様車「ローデスト ロイヤルツーリング」(左)と「シャモニー」(右)
  • 三菱 デリカD:5 の特別仕様車「ローデスト ロイヤルツーリング」(左)と「シャモニー」(右)
  • 三菱 デリカD:5 の特別仕様車「ローデスト ロイヤルツーリング」(左)と「シャモニー」(右)
  • 三菱 デリカD:5 の特別仕様車「ローデスト ロイヤルツーリング」(左)と「シャモニー」(右)
  • 三菱 デリカD:5 シャモニー
  • 三菱 デリカD:5 シャモニー
  • 三菱 デリカD:5 シャモニー
  • 三菱 デリカD:5 シャモニー
間もなく10周年を迎える『デリカD:5』に2台の特別仕様車「シャモニー」と「ローデスト ロイヤルツーリング」が設定された。いずれもクリーンディーゼル車をベースとし、豪華装備を満載した。48枚の写真とともに紹介する。


◆デリカD:5 シャモニー

「CHAMONIX(シャモニー)」はデリカD:5シリーズ定番とも言える特別仕様車。11月10日より販売を開始、価格は361万1520円から。運転席/助手席ワンタッチ電動スライドドアを標準装備した8人乗りクリーンディーゼル車「D-Power package」をベースとしている。

エクステリアは、ドアハンドルとドアミラーカバーをボディー色からメッキに変更、上質感を高めた。インテリアは、本木目&本革巻ステアリングホイールをはじめ、各部に木目調パネルを配したほか、ルーフビームガーニッシュ(ホワイト天井照明)を採用し、上質な居住空間としている。また、運転席はパワーシートとし利便性を高めた。

さらに7インチWVGAディスプレイナビゲーション「MMCS」の装着有無を選択可能としている。


◆デリカD:5 ローデスト ロイヤルツーリング

「ROADEST ROYAL TOURING(ローデスト ロイヤルツーリング)」はエアロパーツを装着したスタイリッシュなモデル「ローデスト D-Power package」(7人乗り)をベースに上質感を向上。10月27日より販売を開始、価格は401万2200円から。

エクステリアは、ベース車にオプション設定されているスパッタリング仕様のアルミホイールを装着。ボディカラーはるウォームホワイトパールとダイヤモンドブラックマイカの2色を展開。インテリアは2列目シートをキャプテンシートとした7名乗車とし、黒本革シートを採用、上質かつ広く使える室内空間とした。また運転席、助手席にシートヒーターを採用したほか、運転性をパワーシートとして利便性を向上させている。

さらに、7インチWVGAディスプレイナビゲーション「MMCS」に後席9インチワイド液晶ディスプレイと、ロックフォードフォズゲートプレミアムサウンドシステムを組み合わせ、装着有無を選択可能とした。


「シャモニー」と「ローデスト ロイヤルツーリング」ともにパワートレインはD-Power packageに準じ、2.2リットルDI-Dクリーンディーゼルエンジンを搭載。6速スポーツモードATを組み合わせ、駆動方式は4WD。最高出力は148ps、最大トルクは360Nm、JC08モード燃費は13.0km/リットルとなっている。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集