【プジョー 308GTi 試乗】ついつい余計にシフトしたくなっちゃう…竹岡圭

試乗記 輸入車
プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308GTi by プジョースポール
  • プジョー 308 GTi by プジョー スポール
  • 竹岡圭氏
クープフランシュなボディカラーがいいじゃないですか! って、これをいきなり選択するのはちょっと勇気が必要かもしれませんが、これだけ個性的な走りをするマシンだったらコレもありかな? と思えちゃうんですよ。

左ハンドル車の6MTモデルですから、もうこれだけでユーザーを選んじゃってますからね。個性をアピールした方がいいと思うんです。

エンジンは同じですが、出力違いでふたつ。「250」と「270」がありますが、基本的にはフィーリングは同じ。私の腕だと250の方がパワー的には扱いやすいかも。トルクは両車同じですが、試乗当日雨が降っていたこともあって、出力が押さえられている方が乗りやすかったんですよね。

でもタイヤサイズは270の19インチの方が合っていたかも。乗り心地的にもこちらの方がよかった印象でした。もちろん18インチでも悪いということは、まったくもってありませんでしたよ。念のため。

両車共通のフィーリングとしては、低回転域からトルクがあるので非常に扱いやすく、そしてシャープに走れる! シフトフィールも6速までキレイに気持ちよく入ってくれて実に爽快! そしてなにより、ヒール&トゥがバッチリ決まる! なぜかプジョーの左ハンドル車って、私の体格だと上手くヒール&トゥができないものが多かったんですが、とってもやりやすくて、ついつい余計にシフトしたくなっちゃうほどでした(笑)。

シートとステアリングに特別感はありますが、あとのインテリアはそんなに変わらず豪華な感じで、「いかにもスポーツ」というよりは、こういった豪華なエレガントスポーツがイマドキっぽいのかも~なんて感銘を受けた次第です。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★★
インテリア/居住性:★★★★★
パワーソース:★★★★★
フットワーク:★★★★★
オススメ度:★★★★★

竹岡圭|モータージャーナリスト・タレント
「クルマ&カーライフは楽しくなくっちゃネ!」をモットーに、さまざまな媒体で「喋って・書いて・走っ て」を実践する女性モータージャーナリストとしてカーライフ全般を女性の視点からレポートする。モータースポーツでも、耐久レースやラリーレイドなど数々 のレースに参戦するなど、硬軟幅広く携わる。日本自動車ジャーナリスト協会(A.J.A.J.)理事、日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。
《竹岡圭》

編集部おすすめのニュース

  • 【プジョー 208 GTi 試乗】欲しいと感じさせる、乗って楽しいコンパクト…諸星陽一 画像 【プジョー 208 GTi 試乗】欲しいと感じさせる、乗って楽しいコンパクト…諸星陽一
  • 【DS 3 カブリオ 試乗】スペックと裏腹に「まさか!」の走り…中村孝仁 画像 【DS 3 カブリオ 試乗】スペックと裏腹に「まさか!」の走り…中村孝仁
  • 【MINI クラブマン 海外試乗】あえて大きくなった新型、しなやかで乗心地もイイ!…竹岡圭 画像 【MINI クラブマン 海外試乗】あえて大きくなった新型、しなやかで乗心地もイイ!…竹岡圭
  • 【ボルボ V40 ディーゼル 試乗】いい意味でディーゼルっぽくないのはお見事…竹岡圭 画像 【ボルボ V40 ディーゼル 試乗】いい意味でディーゼルっぽくないのはお見事…竹岡圭

特集

おすすめのニュース