【F1日本GP】フリー走行2回目はクビアトがトップ、降り続く雨に各車走り込めず

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

フリー走行2回目トップはクビアト
  • フリー走行2回目トップはクビアト
  • 2015 F1日本GP フリー走行 2回目
  • 2015 F1日本GP フリー走行 2回目
  • 2015 F1日本GP フリー走行
  • 2015 F1日本GP フリー走行 2回目
  • セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)
  • ニコ・ロズベルグ(メルセデス)
  • 談笑するアロンソとバトン
2015年のF1日本GPフリー走行2回目。結局雨は止むことなくセッションが進み、ダニール・クビアト(レッドブル)が1分48秒277のトップタイムで初日を終えた。

当初の予定では午後から天候が回復するかと思われたものの、いざセッションが始まると序盤こそ小雨だった雨脚が、後半になって強まってしまう。これにはさすがに各チームも、クラッシュするリスクが増えることを懸念し、明日は晴天の予報が出ているため走行をストップ。ピット内で様子を見る時間が増えていった。最後にマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソがコースインし何周か走行するがタイム更新はならずチェッカーフラッグ。この日はチーム・ドライバーにとっても、ファンにとっても不完全燃焼の1日となってしまった。

トップタイムはクビアト。前回シンガポールGPから好調を維持している模様。2番手にはニコ・ロズベルグ、3番手にルイス・ハミルトンとメルセデス勢が上位に戻ってきていた。

明日26日は12時からフリー走行3回目が行われる予定。天気が回復し、絶好のコンディションの中でセッションが始まることを期待したい。


2015 F1日本グランプリ フリー走行2回目結果
1.ダニール・クビアト(レッドブル)1分48秒277
2.ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分48秒300
3.ルイス・ハミルトン(メルセデス)1分48秒853
4.ダニエル・リチャルド(レッドブル)1分49秒097
5.セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分50秒268
6.キミ・ライコネン(フェラーリ)1分50秒319
7.カルロス・サインツJr(トロ・ロッソ)1分50秒418
8.マックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)1分50秒542
9.フェリペ・ナスル(ザウバー)1分50秒968
10.パストール・マルドナード(ロータス)1分51秒557


12.ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分51秒861
17.フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)1分55秒239
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集