【フランクフルトモーターショー15】日産 の新コンセプト、「グリップス」…伝説の Z レーサーにインスパイア

自動車 ニューモデル 新型車

日産 グリップス
  • 日産 グリップス
  • 1971年にサファリラリーを制した伝説のレーシングカー、『DATSUN フェアレディ240Z』
日産自動車が9月15日、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー15で初公開する新しいクロスオーバーコンセプト。同車の車名が、判明した。

これは9月11日、欧州日産が明らかにしたもの。「新しいクロスオーバーコンセプトの車名は、『グリップス』」と発表している。

グリップスは、1971年にサファリラリーを制した伝説のレーシングカー、『DATSUN フェアレディ240Z』にインスピレーションを得たコンセプトカー。ツートンのボディカラーに、DATSUN フェアレディ240Zの雰囲気が再現された。

同時に、グリップスは、自転車のロードレーサーからも、インスピレーションを得たクロスオーバーコンセプトとなる。

欧州日産は、グリップスの最新予告イメージを1点配信。同社は、「デザインは、クロスオーバーコンセプトのための新しいスポーティな方向性を探るもの。また、革新的な新しい運転感覚を作り出すために考えられた」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集