ポルシェ マカン、累計生産10万台…2年半で達成

自動車 ビジネス 企業動向
累計生産台数が10万台に到達したポルシェマカン
  • 累計生産台数が10万台に到達したポルシェマカン
  • ポルシェ マカン
  • ポルシェ マカン
ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェは6月24日、マカンの累計生産台数が10万台に到達した、と発表した。

マカンは2014年4月、欧州などの世界市場で順次発売。『カイエン』の下に位置するSUVで、日本国内では2014年11月に発売された。

6月24日、ポルシェのドイツ・ライプツィヒ工場から、累計生産10万台目のマカンがラインオフ。2013年末の生産開始から、およそ2年半での記録達成となった。

記念すべき10万台目のマカンは、「マカンターボ」グレード。米国向けのサファイアブルーの1台の出荷を、従業員が祝福した。

ポルシェのオリバー・ブルーメ生産&物流担当取締役は、「生産開始の記念式典から、わずか2年しか経過してない」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集