日産 GT-R、ドイツ耐久レースで大事故…観客1名が死亡[動画]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」で起きた日産GT-Rの大事故
  • ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」で起きた日産GT-Rの大事故
  • ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」で起きた日産GT-Rの大事故
  • ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」で起きた日産GT-Rの大事故
  • ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」で起きた日産GT-Rの大事故
  • ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」で起きた日産GT-Rの大事故
ドイツで開催された耐久レースに参戦した日産『GT-R』。同車による大きな事故に巻き込まれ観客1名が死亡するという惨事が起きた。事故の様子を収めた映像が、ネット上で公開されている。

この事故は3月28日、ドイツ・ニュルブルクリンクで行われたVLNニュルブルクリンク耐久シリーズ第1戦、「VLN1」での出来事。

事故は、ニュルブルクリンク北コースの通称「フルークプラッツ」で発生。高速で走行中、車両の前方が浮き上がった23号車の日産GT-Rは、その状態のままガードレールに激突。フェンスを乗り越え、観客席に飛び込んだ。

この事故で、ドライバーのヤン・マルデンボロ選手は無事だったが、レースを観戦していた観客1名が死亡。レースは赤旗で中断し、その後、中止されている。

事故の一部始終を収めた映像は、『Grid.Media』が公式サイトを通じて配信している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集