シボレー カマロ 現行型、米国累計販売50万台…6年で達成

自動車 ビジネス 海外マーケット

現行シボレー・カマロ
  • 現行シボレー・カマロ
  • 現行シボレー カマロ
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは3月13日、現行『カマロ』の米国累計販売台数が50万台に到達した、と発表した。

現行カマロは5世代目モデル。米国市場では、2009年夏に投入された。その2009年は、6万1648台を販売している。累計50万台は、発売からおよそ6年で達成した記録。

翌2010年には、年間8万1299台を販売。2011年は、現行型のピークとなる8万8249台を売り上げた。以降、2012年が8万4391台、2013年が8万0567台、2014年が8万6297台と、根強い人気を示す。

なお、6世代目となる次期カマロは5月、米国ミシガン州デトロイトで初公開される予定。

シボレーのカマロ担当、トッド・クリステンセン氏は、「5代目カマロは、古くからのファンと、初めてのファンの両方に支持されてきたのは明白」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集