ガリバー、ナカミツモータースを子会社化…千葉県最大のBMW/MINI正規ディーラー運営会社

自動車 ビジネス 企業動向

ガリバーは1月20日、千葉県下でBMW/MINI正規ディーラーを展開するナカミツモータースを子会社化すると発表した。

ガリバーグループでは、BMW1店舗/MINI1店舗、VOLVO1店舗、合計3店舗の新車ディーラーを経営しているが、いずれの店舗も業績は好調。こうした実績に加え、新車ディーラー経営を通じて、同社の中古車買取・販売事業への高いシナジー効果を発揮する見込みを立てることができたため、今回、BMWを中心とする新車ディーラー経営の拡大に踏み切る判断をした。

今回子会社化するナカミツモータースは、BMW/MINIの乗用車を扱う新車ディーラー9店舗(BMW5店舗/MINI4店舗)、BMW認定中古車を扱うBMWプレミアムセレクション3店舗を展開し、BMW/MINIの乗用車を扱う店舗数としては千葉県最大数。長年に渡り、安定した顧客基盤のもと、継続的に利益を出している。ガリバーグループは、子会社化による事業展開で、さらなる収益性の拡大を目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集