「Suicaのペンギン」空を飛ぶ…JAL特別塗装機を運航

鉄道 企業動向

1月20日から運航を開始する「Suicaのペンギンジェット」のイメージ。ボーイング767の機体後部にあのペンギンをデザインする。
  • 1月20日から運航を開始する「Suicaのペンギンジェット」のイメージ。ボーイング767の機体後部にあのペンギンをデザインする。
  • 山手線でもJALカードSuica発行10周年の記念ロゴでデザインした「Suicaのペンギン電車」を運行する。
日本航空(JAL)は1月20日から、JR東日本のICカード「Suica」のペンギンキャラクターを機体にデザインした特別塗装機「Suicaのペンギンジェット」を運航する。JALとJR東日本などが1月15日発表した。

両社グループが共同で発行しているクレジットカード「JALカードSuica」の10周年を記念したもの。ペンギンがデザインされるのはボーイング767で、9月30日まで羽田発着便で運用する。機内ではペンギンをデザインしたオリジナル紙コップで飲物を提供するという。

このほか、JR東日本も1月20日から2月18日まで、10周年記念ロゴを車体にデザインした「Suicaのペンギン電車」を山手線で走らせる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集