VW ポロ GTI 新型、まもなく日本導入…MT車も追加か

自動車 ニューモデル 新型車

フォルクスワーゲン ポロ GTI  改良新型(パリモーターショー14)
  • フォルクスワーゲン ポロ GTI  改良新型(パリモーターショー14)
  • フォルクスワーゲン ポロ GTI  改良新型(パリモーターショー14)
  • フォルクスワーゲン ポロ GTI  改良新型
  • 新型フォルクスワーゲン パサート
  • フォルクスワーゲン トゥアレグの新ディーゼル搭載車
フォルクスワーゲン グループ ジャパン庄司茂社長は、14日におこなわれた記者会見の中で、2015年に投入される新型車について紹介。昨年8月にモデルチェンジした小型車『ポロ』のスポーツモデル『ポロGTI』がまもなく日本導入となることが明らかになった。導入時期は2015年上半期。

ポロGTIは、従来の1.4リットルから新型の1.8リットルエンジンに置き換わり、最高出力192psとなる。また本国では6速MTを設定。VGJは年央よりGTIなどのスポーツモデルにMT車を投入することを明らかにしており、このポロGTIに設定される可能性が高い。

さらにVGJは、SUV『トゥアレグ』を上半期に、新型『パサート』を下半期に導入する。また、庄司社長はプラグインハイブリッド車やEVの積極投入も計画していることを明らかにした。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集