【ジュネーブモーターショー15】アストンマーティン、「究極の ヴァンテージ」を予告

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティン ヴァンテージGT3のイメージイラスト
  • アストンマーティン ヴァンテージGT3のイメージイラスト
  • 公開された動画の一部
  • 公開された動画の一部
英国高級スポーツカーブランドのアストンマーティンは、究極の『ヴァンテージ』を開発中であることを明らかにした。公式サイトではイメージイラスト1枚と動画を公開、その名は『ヴァンテージ GT3』となる。

車両についての詳細は一切語られていないが、アストンマーティンは「史上最もエクスクルーシブで、究極のヴァンテージを開発中です。我々のエンジニアは、GTレースでの培った経験を、この特別な一台に込めるべく開発を進めています」とのみコメント。

ヴァンテージといえば、昨年もルマン24時間レースをはじめ様々なGTレースで活躍した「ヴァンテージ V8」、そのテクノロジーやデザインを市販車へフィードバックした『N430』など、現行アストンマーティンの中でも特にレース色が強い一台だ。今回の新型車も「GT3」のネーミング、大型のリアウイングなどから、サーキットに直結したモデルになることが予想される。

ヴァンテージ GT3は3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショーで公開。


《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集